[ Blog in Japanese ] [ Blog in English ]

9999-12-02

最近のできごと (What's New)

  • 2018 年 11 月 14 〜 16 日に東京ビッグサイトでひらかれた産業交流展において,東京都の中小企業振興公社の「東京ビジネスフロンティア」に Dasyn.com として出展しました
  • 2018 年 8 月 4 〜 5 日に Dasyn (デイシン) として東京ビッグサイトでひらかれた Maker Faire Tokyo に出展しました
  • 2018 年 7 月に中国のシリコンバレーといわれる深圳に行ってきました
  • 2018 年 5 月 12 〜 13 日に Dasyn (デイシン) として東京ビッグサイトでひらかれるデザインフェスタ vol. 47 に出展しました. 今回は不思議なモアレ縞模様のポットやデザイン電球が中心です.
  • 2017 年 11 月 11〜12 日に Dasyn (デイシン) として東京ビッグサイトでひらかれるデザインフェスタ vol. 46 に出展しました.今回はクリスマス・ツリー用のイルミネーションやオーナメントが中心です.
  • 2017 年 10 月 8 日にはアキバのフリマ (秋葉原のフリーマーケット) で 3D 印刷カバーつき電球や透明地球儀などを展示即売しましたが,いまいちでした.
  • 2017 年 7 月 22 〜 23 日には HandMade Japan,8 月 5 〜 6 日には Maker Faire Tokyo (MFT) で Dasyn.com として,「螺旋 3D 印刷」によるきらめく透明波模様シェードつきランプなどを展示しました.MFT のために主要展示品と技術について書いたパンフレットを作成しました. MFT では螺旋 3D 印刷を ABS に適用した通気用スリットつき LED 照明つき地球儀台の実演展示もおこないました.
  • 2017 年 2 月 27 日から 28 日と 3 月 1 日から 2 日まで,渋谷の FabCafe で,螺旋 3D 印刷で iPhone 用透明ランプシェードをつくるワークショップを開催しました.
  • 2016 年 7 月に Dasyn 工房をひらきました. Delta 型 3D プリンタ 2 台で「かる〜い地球儀」などを製作しています.

なお,このページはページの先頭に表示されるように,意図的に投稿日時を 9999-12-02 00:00:00 としてあります.

9999-12-01

このブログ内のあるきかた (Tour Guide)

PC130513.jpg NHNDoorCloser2.jpg このページの右側にある 「カテゴリー」 のなかから選択するのがおすすめです. 興味のあるカテゴリーをいくつか,ためしてください. 各カテゴリーの先頭には説明やナビゲーション情報をつけてあります. もし全体をみたいときは,「カテゴリー」 の下にある 「アーカイブ」 や,その下にある月ごとのページをクリックしてみてください.

KA-1b.jpg なお,このページはページの先頭に表示されるように,意図的に投稿日時を 9999-12-01 00:00:00 としてあります (実際の投稿日時は 2007-11-04 12:05 です).

おもくなるのをさけるため,個別ページをつくる際にはアーカイブ・ページに写真がはいらないようにしていますが,いくつかの個別ページにある写真をここに引用しておきます.

2019-05-18

インターフェース・デザイン・アメニティ, インテリア・家具・機器の博物館, インテリア・家具・機器の博物館:照明器具・ライティング

FabCafe でのミラノ・サローネ報告会を聴講してきた

渋谷の FabCafe Tokyo でひらかれたミラノサローネ 2019 報告会をきいてきた. ミラノサローネはとても大規模な家具やインテリアの展示会だが,テーマとしてキッチンと照明が交互にとりあげられているという. 今回は照明がテーマだったというので,この報告会をききにいってきた. 話者は家具のほうにより興味があるようで,照明の説明はややよわかったようにおもえる.

つづく…

インターフェース・デザイン・アメニティ

デザインフェスタ No. 50 に行った

デザインフェスタに 2 回つづけて出展しなかったが,5 月 18 日,東京ビッグサイトで今回のフェスタをだいたいみてきた. 次回は暗いエリアに出展したいとかんがえているので,そこをまずみたのだが,あまり暗くなくて,効果がうすいようにおもった. 次回の展示のためのヒントはいろいろえられた.

つづく…

2019-05-14

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

3D デザインランプの 3 つの特徴

螺旋 3D 印刷でつくった 3DデザインランプTM の特徴を 3 つにまとめた. それらは「縦にのび横にもひろがりきらめく光」,「自由なかたちと繊細で変化する模様」,「かたちや模様のカスタマイズとお客様によるデザイン」だ. ここではこれらの特徴を詳細に説明する.

つづく…

2019-05-11

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, インテリア・家具・機器の博物館:カメラ (写真機,ビデオカメラ)

一眼カメラでできない機能拡張ができるスマホのカメラ

いわゆる一眼カメラ (一眼レフ,ミラーレス) には人気のある機能はいろいろ搭載され洗練されている. しかし,一眼カメラはハードウェアとソフトウェアが統合されていて,ソフトウェアを追加するというようなことはできない. あまりひとがつかわない機能がほしいときにはソフトウェアで機能追加できる iPhone や Android のほうが適している. そういうソフトウェア (アプリ) のうたい文句として「一眼レフに匹敵する」ということばがつかわれていることが多いが,匹敵するのではなくて「一眼レフではできないことができる」のだ.

つづく…

2019-05-07

インテリア・家具・機器の博物館

光だけでなく,うごきもおもしろい猫のおもちゃ

LED 照明器具を仕事にしているので,AliExpress で LED つきのおもちゃをみてみた. そのなかの猫用のおもちゃ (QQQPET Cat Playing Toys) を買ってみたのだが,これは光だけでなく,うごきもおもしろい.

つづく…

政治・法律・憲法, 社会・経済

お元気なうちの退位は画期的

200 年以上,天皇の生前の退位はおこなわれてこなかった. 昭和天皇崩御のときをかんがえてもわかるように,崩御後には自粛ムードがたかまり,経済にはマイナスの影響がある. 天皇が元気なうちに退位すれば,改元,つぎの天皇の即位など,経済にプラスの影響をあたえることが多々ある. 現上皇はみずから退位を希望され,国民のつよい支持のもとにそれが実現した. それによって,おまつりさわぎといっても過言でない状態になった. 過熱するほどとはいえないから,これは画期的なことであり,上皇に感謝するべきだとおもう.

2019-05-04

社会・経済

「平成」「令和」になぜ「時代」をつける ?!

天皇が交代して元号がかわり,平成から令和になった. 日本の社会や経済がそれによって影響をうけることはたしかだが,世界への影響はかぎられている. それなのになぜ日本人は元号と時代をむすびつけたがるのか? とくに,まだどうなるかわからない「令和」に「時代」をつけたがるのか? 私にはよくわからない.

つづく…

2019-05-03

社会・経済

LGBT ということばはきらいだ !

ちかごろ LGBT ということばがよくつかわれる. これは性的マイノリティを意味するべきことばだ. しかし,性的マイノリティに対するべき基本的な態度は「わけへだてしない」ということであるはずなのに,このことばはそれを L と G と B と T とにわけている. だから,このことばはきらいだ.

つづく…

2019-04-28

情報通信博物館:MacBook, インターフェース・デザイン・アメニティ

Safari の勝手なスペル修正をようやく禁止した

Macintosh のプラウザ Safari で英語の標準的なスペル以外のものをいれると,勝手にほかのスペルにかきかえられてしまうことがある. これは何度かきなおしても,またかきかえられてしまう. 非常にやっかいな機能だが,容易に禁止することができなかった. Web でしばらく検索して,ようやくそれをやめさせられるようになった.

つづく…

2019-04-24

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

あたらしい 3D プリンタの長所と未解決の問題

最近 AnyCubic のあたらしいデルタ型プリンタ (Kossel) を買い足した. これまでのものよりやや直径がおおきい (23 cm) ので,よりおおきなものがつくれる. プリント・ベッドやヘッドまわりにいくつかの長所があり,あらたにわかったことがある反面,まだ安定して印刷できるようにはなっていない.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

螺旋 3D 印刷によるさまざまなテクスチャ / パターン

螺旋 3D 印刷で最近つくったさまざまな表面パターン / テクスチャの写真をとった. ランダムなパターンが中心だが規則的なパターンもある. これらのパターンは光のあてかたによってさらに魅力的にひかるが,写真のとりかたはまだ開発途上だ. とりあえず各パターンを 1 枚ずつとってみた.

つづく…

2019-04-18

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

3D デザインランプを魅力的にみせる照明・光源の性質

螺旋 3D 印刷でつくった「作品」をきれいにみせる光の性質がだいぶわかってきた. 太陽光やカバーのない LED がはなつつよい光があたると魅力的にひかる. 一方,蛍光灯や拡散型のカバーをつけた LED 電球のような一様な光は魅力的でない.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 情報通信博物館

3D デザインランプをたかいダイナミック・レンジでみせるには…?

螺旋 3D 印刷でつくった「3D デザインランプ」をきれいにみせるには,その写真のダイナミック・レンジをひろげる必要がある. そのためにディスプレイのダイナミック・レンジをひろげることも検討してみたが,現在のディスプレイには限界がある. 紙に印刷したものをきれいにみせることをかんがえたほうがよいようだ.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 情報通信博物館:iPhone, インテリア・家具・機器の博物館:カメラ (写真機,ビデオカメラ), メディア・アート・イベント・エンターテイメント

3D デザインランプのきれいな写真をとるために -- HDR 機能の追究

これまで,螺旋 3D 印刷でつくった「3D デザインランプ」の写真がきれいにとれなくてこまっていた. 3D デザインランプの写真はもともと iPhone でとってきたが,きれいな写真をとるために昨年 10000 円ほどかけてカシオのカメラを買った. しかし,それでは部分的な解決にしかなっていなかったので,さらに追究した結果,iPhone の ProCam 6 という 720 円のアプリをつかうというところにもどってきた. まだ道なかばなので,これから,とった写真の処理法を追究したい.

つづく…

2019-04-05

Web とインターネット:Movable Type, Web とインターネット:私の Web サイト

自管理サイトをようやくセキュア HTTP 対応にした

最近は http で通信すると Web プラウザに「安全でない」と表示されるようになっている. しかし,私が管理している Web サイトはこれまで https (セキュア HTTP) には対応してこなかった. ようやく,おもい腰をあげて https 化にとりくんだ. おもったよりは容易に https 化することができた.

つづく…

2019-04-02

政治・法律・憲法, 文化・教育と学習, 未整理

適切に選択された「令」と「和」をくみあわせた新元号

5 月からはじまる新元号が「令和」ときまった. 万葉集からこの 2 文字をひろったということだが,1 文字ずつの評価はまだみていない. 容易に予想できる「和」とともに,だれも予想していなかった「令」をつかったのは適切な選択だったとおもう.

つづく…

2019-03-27

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

あたらしい AnyCubic Delta 3D プリンタの導入

ここ 2 年以上のあいだ,3 台の AnyCubic Kossel 3D プリンタだけをつかってきた. Renren 3D というブランドの Kossel も買ったが,最後までくみたてないまま放置していた. ようやく,あたらしい 3D プリンタを導入しようとかんがえて,AnyCubic のリニアスケール型のデルタ型プリンタを買った. ボードもソフトウェアも以前とはかわっていて,すぐにはうまく動作しなかったが,結局,ソフトウェアはこれまでつかってきたものにとりかえて,ほぼうまく動作するようになった.

つづく…

2019-03-07

インテリア・家具・機器の博物館:照明器具・ライティング

ライティング・フェア 2019

日経メッセ,とくにその一部である「ライティングフェア」をみるため,3 月 4 日に東京ビッグサイトに行った. 照明に関する展示会は日経メッセで毎年ひらかれるが,「ライティングフェア」は隔年でひらかれる. B to B の製品展示が多いが,B to C つまり家庭向けとしては,建築照明などもあるが,電球の展示がめだつ. 多数の深圳の企業が日本ではめずらしい装飾電球などをならべている. わざわざ日本に出展することで採算がとれるとはおもえない.日経メッセの一部である Japan Shop にも装飾電球や装飾的な照明が展示されていて,目をひく.

2019-02-03

インテリア・家具・機器の博物館

Vornado の加湿器のレビューを書いた: 構造が単純なのがよいが,使用には注意が必要

Amazon から買ったわけではないが,一番,よまれる機会が多いとかんがえて Amazon.co.jp に投稿した. 一部修正のうえ kakaku.com にも投稿した.

タンクがおおきくて給水頻度がすくなくてすむのがよいが,タンクが 2 日くらいもつということは加湿能力は 500 ml/h 以下ということ.Amazon.com では米国仕様のを 109 ドルで売っているが,日本ではあまり売れないサイズなので Amazon.co.jp では高いのはしかたがないだろう.単純な構造で水漏れや細菌繁殖を防止するには使用上いろいろ注意が必要であり,日本語のマニュアルだけでは十分でないから,米国仕様の製品のマニュアル (https://www.amazon.com/Vornado-Evap40-4-Gallon-Evaporative-Humidifier/dp/B00O0WOO74) を参考にするのがよいとおもう.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: ボルネード 気化式加湿器 大容量モデル ホワイト 【12~56畳用】 HM4.0-JP-whttank

つづく…

2019-02-01

インテリア・家具・機器の博物館

Vornado の気化式加湿器は給水頻度がひくくてよいが,やや期待はずれ

これまで 20 数年間,必要に応じて加湿器をつかってきたが,最近はつかっていなかった. しかし,最近の空気の乾燥は異常だ. それらのふるい加湿器をとりだしてきたが,十分に加湿できない. そのため,もっと加湿能力の高い加湿器を買おうとおもいたって,Vornado の HM4.0-JP という加湿器を買った. 加湿能力とタンクのおおきさに特徴がある気化式の加湿器であり,タンクがおおきいのはよいが,いささか期待はずれだった.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

TCT 3D 印刷展示会の盛況ぶり

1 月 30 日から東京ビッグサイトでひらかれている TCT Japan という 3D 印刷の展示会にいってきた. この展示会は海外のあちこちでひらかれているものの日本版であり,今年がはじめての開催だという. 東京ビッグサイトで来週も 3D プリンタの展示会がある. そのため両方に出展できない会社は一方だけになり,出展者数は減るはずだ. しかし,TRAFAM が TCT Japan のほうに出展したためか,金属 3D プリンタに関しては充実した展示だった. しかし,樹脂の 3D プリンタの出展は比較的すくなく,そちらに興味がある私にとっては少々ものたりなかった. 来週の展示会に期待したい.

つづく…

2019-01-17

生活:食品・料理と嗜好

キリンラガーとまちがえそうな本麒麟

ビール類のなかで本麒麟が一人勝ちだという. そこで,これまで飲んだことがなかった本麒麟を買って飲んでみた. たしかに,これはビールにちかい味だ. これがキリンラガーだといわれたら,信じてしまいそうな味だ.

つづく…

2019-01-12

書評:インタフェース・デザイン・アメニティ, 書評:メディア・アート・イベント・エンターテイメント

デザインとアートを対比しながらアートにかえっていく矛盾 ?! ― 各務 太郎 著,「デザイン思考の先を行くもの」

デザインは「問題解決」でありアートは「自己表現」.180 度ちがうのに日本では混同されているのは問題だというところからはじまっているが,まもなく「極めて個人的な主観や見立てに基づく」革新的なアイデアが必要という話になっていく.あとがきにはマルセル・デュシャンがアートに「個人的な見立て」をもちこんだという話がでてくる.それはつまり,デザイン思考の先をいくものとはアートだということなのではないか? 最近はビジネスにもアートのセンスが必要という話がでているが,それと呼応しているようにみえる.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: デザイン思考の先を行くもの

つづく…

2018-12-29

インテリア・家具・機器の博物館, インターフェース・デザイン・アメニティ:コンピュータ・仮想世界 (ヴァーチャルワールド), 情報通信博物館

Amazon と Google の AI スピーカを買ってみた

Amazon も Google も,いまキャンペーン中で,一番やすい AI スピーカを大幅値下げしている. 3000 円くらいだ. なので,それらを買って,ちょっとくらべてみた.

つづく…

情報通信博物館:MacBook

MacBook Air にマグネットつきコネクタをつけた

最近買った MacBook Air は電源コネクタも USB Type C になっていて,おとすとこわれるようになっている. さっそくおとしてコネクタをまげてしまったので,マグネットつきのケーブルに交換した. ケーブルがほそいので充電がおそくなるのではないかとおもうが,やむをえない.

つづく…

2018-12-27

インテリア・家具・機器の博物館:カメラ (写真機,ビデオカメラ)

マニュアルなのに電源をきるたびに設定がもどるカシオのカメラ

マニュアルでの撮影のためにカシオの EX-ZR3100 というカメラをつかってきた. 年末なので都心のイルミネーションをみてきたのだが,そこでこのカメラをつかって不便だと感じたのは,電源をいれなおすたびに白バランスが自動にもどってしまうことだ. 「シャンパンゴールド」のイルミネーションが白くうつってしまっては意味がない. いちいち太陽光のバランスにもどすのはめんどうだ.

つづく…

2018-12-26

情報通信博物館

ガラケーはやはりつかえない !?

個人用と仕事用の携帯電話をわけて,仕事用のはガラケーにしてみたことは「携帯を個人用と仕事用にわけたのはいいが… 日々ハングする iPhone 6S」に書いた. iPhone 6S のハングはその後おこりにくくなったが,ガラケーはますます,つかいにくいという感じになっている.

つづく…

DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, メディア・アート・イベント・エンターテイメント, インテリア・家具・機器の博物館:照明器具・ライティング

「点」の LED 照明は写真にとりやすい -- 並木のイルミネーションの場合

LED 照明器具などをつくっているので,その写真をきれいにとりたいといつもおもっているが,それは容易なことではない. ところが,年末年始にあちこちで並木やクリスマス・ツリーなどをかざっている LED, そのほとんどは「点」としての照明なのだが, それを写真にとってみて,写真をとるのは比較的容易だと感じた. それは点である LED の光がうまく「にじむ」ためであるようだ.

つづく…

dasyn_small100-06

螺旋 3D 印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

カテゴリー

最近コメントがついた項目

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by Movable Type