[ トップページ ]
Web とインターネット:Web サーバと Web サービス・管理

楽天の在庫 API を Python でつかう方法がようやくわかった

楽天の在庫 API を Python でつかおうとして,あれこれさがしまわり,複雑怪奇なプログラムをながめてきた. 結論としては zeep というなまえの python による SOAP のライブラリをつかえば在庫情報の検索は 10 数行で書けるということだった.

Rakuten API を Python でつかおうとしているが…」に書いたように,楽天の在庫管理のために API でアクセスしようとして,あれこれさがしまわった. 参考にした rakuten-ws 0.4.4 は比較的ちいさなプログラムだが,それでもドキュメントはほとんどないし,必要以上に複雑なことをしていて,なかなか理解できなかった. ようやくそれを必要最低限にちぢめたのが,つぎのプログラムだ (2020-2-18 改訂).

import zeep, base64

client = zeep.Client(wsdl = "{WSDL}")

ArrayOfString = client.get_type('ns0:ArrayOfString')
factory = client.type_factory('ns1')
externalUserAuthModel = factory.ExternalUserAuthModel(
     authKey = b"ESA " + base64.b64encode(b"{service_secret}" + b':' +b"{license_key}")
     userName = "{name}",
     shopUrl = "{shop}",
 ),

getMethod = getattr(client.service, 'getInventoryExternal')
response = getMethod(
    externalUserAuthModel = externalUserAuthModel,
    getRequestExternalModel = factory.GetRequestExternalModel(
        itemUrl = ArrayOfString(["{itemUrl1}", ..., "{itemUrlN}"])
    )
)

ここで {WSDL} は楽天の RMS API の WSDL ファイルがある場所 (URL) だが,これは楽天の公開された場所にはないので,RMS でダウンロードしたものを指定する必要がある. {shop} は店の URL,{name} は店のなまえ,{service_secret},{license_key} は API 使用のための申請でえられる秘密情報だ. {ItemUrl1} などが在庫情報がほしい商品の記号 (番号) だ. 在庫情報は response に格納される. "itemUrl = ..." のかわりに "inventorySearchRange = 99999" と書くと,在庫数が 99999 以下の商品をすべてもとめることができる.

在庫管理にはもうひとつ,在庫をかきかえるサービスがある. それも追記する(2020-2-14).

updateMethod = getattr(client.service, 'updateInventoryExternal')
return updateMethod(
   externalUserAuthModel = externalUserAuthModel,
   updateRequestExternalModel =
      factory.UpdateRequestExternalModel(
         factory.ArrayOfUpdateRequestExternalItem(items)
      ),
)

items は商品データのリストであり,商品データはたとえばつぎのようなかたちだ.

{'itemUrl': itemUrl,
 'inventoryType': 2,
 'inventoryUpdateMode': 1,
 'inventory': quantity,
 'inventoryBackFlag': 1,
 'lackDeliveryDeleteFlag': 0,
 'lackDeliveryId': 12,
 'normalDeliveryDeleteFlag': 0,
 'normalDeliveryId': 2,
 'orderFlag': 1,
 'orderSalesFlag': 1,
 'nokoriThreshold': 8,
 'restTypeFlag': 0,
}

zeep をつかうにはインストールが必要だが,それはつぎの 1 行を実行するだけですむ.

pip install zeep
キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7532

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by Movable Type