[ トップページ ]
Web とインターネット:Movable Type, Web とインターネット:私の Web サイト

自管理サイトをようやくセキュア HTTP 対応にした

最近は http で通信すると Web プラウザに「安全でない」と表示されるようになっている. しかし,私が管理している Web サイトはこれまで https (セキュア HTTP) には対応してこなかった. ようやく,おもい腰をあげて https 化にとりくんだ. おもったよりは容易に https 化することができた.

まずサイトに証明書を入手しインストールする必要があるが,さすがにそれは商用 web サーバでは容易にできるようになっている. 使用している Sakura Internet でも,1 サイトあたり 1 分程度でかきかえはおわった. しばらく待っているとそれがサーバに反映されて,https でのアクセスができるようになる.

ブログには Movable Type の 2 つの版をつかっている. どちらも https をつかうとスタイル・ファイルが読めなくなり,表示がくずれる. しかし,コンテンツは読めて表示されている. ふるいほうの版ではサイトの URL についている http を https にかえて再構築するだけで,ほぼただしく動作した. コンテンツには (完璧ではないとおもうが) ほとんど http: がついたパスをつかっていないので,修正は不要なはずだ. あたらしい方の版でも基本的にはサイトの URL をかきかえて再構築すればよかったのだが,HTML のヘッダ・ファイルなどをかきかえても,それによって影響をうける記事ファイルがなかなか再構築されない. なぜ再構築されないのかわからないが,あれこれやっているうちに,インデクス・ファイルのパラメタを変更して再構築させると記事ファイルもすべて再構築された.

もうひとつ必要なのは http でのアクセスを https にかきかえることだ. Apache では .htaccess というファイルにつぎの内容を書くことでこれが実現される.

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

これでコンテンツはだいたいただしく表示されるようになったが,ブログを書くためのインタフェースで表示が不正になっている. いまその,くずれた表示のページでブログを書いている.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7440

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type