[ トップページ ]
Web とインターネット:Movable Type, 書評:Web とインターネット, 書評:インタフェース・デザイン・アメニティ, インターフェース・デザイン・アメニティ:コンピュータ・仮想世界 (ヴァーチャルワールド)

満足できるデザインはつくれないが,入門には適切 ― エ・ビスコム・テック・ラボ 著 「Movable Type スタイル & コンテンツデザインガイド」

この本を読んだからといって満足できるデザインのブログサイトは,なかなか,つくれないだろう. この本の後半 (実践編) ではこまかいコンテンツ・デザインのための方法たとえばスタイルシートのかきかたなどが解説されているが,すくなくともアマチュアにはここまではできないとおもわれる. 私も Movable Type をインストールしたときにつくられるファイルを,よくわけもわからないまま変更して,およそ満足できるサイトをつくっている. そういう私にとっては前半の基礎編はそれなりにやくにたった. かんたんな例が多数かいてあるので,それをためせば Movable Type のしくみを理解することができる. タグに関する記述がないことなどは Web 上のタグ・リファレンスでおぎなう必要があったが,それ以外はだいたいこの本でまにあっている. もっとあたらしい版 (3.3 など) に準拠した本はあって,そのほうがよかったかもしれないが,私はわるくない本だとおもっている.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: Movable Type スタイル & コンテンツデザインガイド@ [bk1]Movable Type スタイル & コンテンツデザインガイド@Amazon.co.jp

注記: 作成日付として BK1書評に投稿した日付になっています. Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード: コンテンツ・デザイン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/385

この一覧は次のエントリーを参照しています: 満足できるデザインはつくれないが,入門には適切 ― エ・ビスコム・テック・ラボ 著 「Movable Type スタイル & コンテンツデザインガイド」:

» Movable Type によるハッキング 送信元 カナダからのブログ
ちょっと特殊な Movable Type のつかいかたと,うまくいかなかったことについて書いています. [詳しくはこちら]

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type