[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

7 月にきた螺旋 3D 印刷のちょっと大仕事

7 月にはちょっとおおきな仕事が 2 件きた.1 件はもしかすると数 100 万円規模に発展するかも… もう 1 件は 36 個のシェードを大河ドラマでつかってもらえるという話であり,真夏のデザインフェスタ直後におさめる必要があったので,ちょっとたいへんだった.

どちらの話も秘密契約はしていないが,まだ,こまかいことは書かないほうがよいだろう. 最初の仕事のためには,これまでつくったことがないサイズの地球儀をつくった. 以前 30 cm の地球儀がほしいという別の話があったときはすぐにはつくれないとこたえたが,今回はなんとかつくれるサイズだったので,地球儀印刷のプログラムをあれこれなおして試作に対応した.

大河ドラマのほうは NHK から直接きた話ではないが,放送センタに自家用車でおさめにいった. そのときまでどうつかうのかきいていなかったが,36 個のペンダント・ライトのうちシェードだけをつかうということだった. だいぶむだな部分をつくってしまったが,一番つかってほしいのは螺旋 3D 印刷でつくったシェードだから,それがテレビでつかってもらえるのはありがたい.

DSCF7091partS.jpeg

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7479

コメントを投稿

dasyn_usbthinlightuvb

螺旋 3D 印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by Movable Type