[ トップページ ]
生活:健康・医療・医薬

花粉症薬の選択 ― 1 日に 2 回カプセルでない錠剤

毎年,春になると軽症だが花粉症にかかる. 症状をみながら,くすりをのんでいる. いろいろなくすりがあるが,比較的おおいのは 1 日 3 回のむべき錠剤と,1 日 2 回のむべきカプセルである. しかし,私は 1 日 2 回錠剤をのむようにしている.

私のばあい,窓のしまった室内にずっといるときは症状はおさまっている. 平日は基本的には 8~9 時には通勤のためにそとにでて,12~13 時には昼食のためにそとにでる. そして,日によってちがうが平均的には 6~8 時に帰宅するためにそとにでる. したがって,くすりをのむのに適した時刻は 7 時と 4~6 時の 2 回である. 持続時間が比較的みじかい錠剤であっても,1 日に 3 回のむ必要はない.

カプセルでも錠剤でも 1 日 2 回必要であるのなら,錠剤を買ったほうがやすい. というわけで,1 日に 2 回,錠剤をのむのが基本になっている.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3923

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type