[ トップページ ]
Web とインターネット:Google (グーグル), Web とインターネット:Web 検索とその応用

表示設定を英語にしないと英語のページが検索できない Google

英語のページを優先して検索したいことがよくある. ところが,Google の 「表示設定」 や 「検索オプション」 で検索言語を英語にしても,日本語のページが優先されてしまう. 「表示設定」 で 「表示言語の設定」 を英語にしないと意図したとおりにはならない. 表示設定が検索結果を左右するというのはわかりにくい.

FirefoxSearchLanguage1.jpg 英語のページを検索したいので,まず英語を優先して検索するように設定してみる. ここで 「表示言語の設定」 は 「日本語」 になっている.


FirefoxSearchLanguage2.jpg この状態で検索してみるが,日本語のページが優先されているのがわかる.


FirefoxSearchLanguage3.jpg 表示を英語にする必要はないのだが,「表示言語の設定」 でも英語を指定して,再度,検索してみる. 今度は意図したとおりに英語のページが優先されているのがわかる.


ここでは例として文字列の検索だけをとりあげたが,画像検索などにおいても同様である.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3441

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type