[ トップページ ]
メディア・アート・イベント・エンターテイメント:ビデオ・映画・テレビ

私には効果がなかったテレビ CM

テレビ CM とばしについては 「テレビ CM は最初の 1 秒で勝負 !?」 という項目で書きましたが,録画するとテレビ CM をとばしてみるひとがおおくなったため,CM の効果がうすくなったといわれています. しかし,私にはそもそも,なぜ CM に効果があるのかがよくわかりません. すくなくとも私自身には,過去にも現在でもテレビ CM はほとんど効果がないようにおもえます.

テレビといえば NHK をみることがおおいので,そもそもあまり CM をみていません. しかし,過去にはもうすこし,みていたようにおもいます.

私が買うものといえば,本,パソコンをはじめとする電気製品,日用品としてはビール,ジュース,ソーセージなどの食品などです. これらのうち,本はあまりテレビ CM の対象になっていないので,そもそも関係がありません.

電気製品といえば,最近では Web で安価なものを中心にさがしています. かつては秋葉原にでかけて,やはり店をまわって安価なものをさがしていました. したがって,やはり CM は関係がありません. 実際,これまで買ってきた電気製品で CM でみたもののわりあいは非常にちいさいとおもいます. パソコンに関しては,家でも会社でもメーカー品を買うことはほとんどないので,これも CM とは関係がありません.

食品はテレビ CM がおおいのですが,それでも CM の対象になっていない商品のほうがずっとおおいので,ここでも CM はあまり参考にはなりません. ジュースやソーセージは店頭で価格や品質表示をみて選択することになります. ビールはほとんど唯一 CM が参考になりうる商品ですが,これは嗜好品なので,CM よりは自分の趣味で選択することになります. しかも,最近は発泡酒や 「第 2 のビール」 のほうが売れるため,CM もそちらが中心になっています. これらは私の趣味にはあわないので,CM は参考になりにくくなっています.

というわけで,私のばあいにはたとえ CM をみてもほとんど商品の選択には影響をあたえていません. ということは,CM とばしをしても商品のうりあげに影響しないということになります. CM をみることじたいが時間のむだなので,CM とばししたほうがよいという結論になるようにおもいます. 私はとくに CM に影響されにくいということかもしれませんが,そんなに特殊だともおもえません. Google の広告もあまりクリックしていませんが,テレビ CM より有効であることはたしかです.

キーワード: テレビ・コマーシャル, 商品宣伝, CMスキップ, CMとばし, 広告とばし

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/2380

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type