[ トップページ ]
地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

深圳での初日の 3 食 -- 2 回の機内食,羊肉麺屋,中華アラカルト

乗り継ぎで 2 回,国境をこえるので機内で朝食を 2 回たべることになったが,行きの大韓航空の食事はありがたくなかった. やっときた深圳での初日,ホテルに 13:00 ごろチェックインしてから,まず昼食をとった. ホテルの下にある羊肉麺屋にはいったが,これは失敗. 夕食はアラカルトの店にはいった. 自由にとって重さをはかるオリジン弁当のようなやりかただ. これは悪くなかったが,あまりどうということもない味. あすはもっと,中国に来た感があるところにはいりたい.

大韓航空の機内食は最低限という感じだ. ヨーグルトはついているが,サラダはなくて野菜はかぎられている感じだ. Incheon はちかいのであまりサービスする時間がない. 深夜なのでむしろ食事はなくてよいくらいだが,煌々とあかりがついている. 一方,深圳いきはある程度時間があるのに Incheon いきと同程度のサービスしかなかった.

ホテルにはいるまえに周囲の店をみて,羊肉をつかった麺というのに気をひかれていたので,昼はその店にはいった. 18 元だしたのに,肉はすくなくて,ほかにはほとんどなにもはいっていない. これは失敗だった. 写真もうつしていない.

夕食をとったアラカルトの店では,ひとつの皿になんでもいれてよくて,重さをはかって課金する. 日本でいえばオリジン弁当のような店でありテイクアウトもできるようだが,基本はそこで食べる. オリジンは肉というと鶏肉ばかりだが,ここには豚肉もある. だいたいやさしい味であり,日本人には向いているようにおもった. カメラをわすれたので写真はとっていないが,店の写真はあとでとった.

IMG_5705r.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7358

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type