[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

ビーズ用の中空球を 3D 印刷してみた

らせん 3D 印刷でつくったちいさな中空球をイヤリングなどのアクセサリー材料としてつかったみたいという声を何人かからきいていた. これまでつくったものは,ちいさくても直径 3 cm くらいだったが,もっとちいさいものがつくれるようにくふうして,直径 8 mm のものまでつくってみた. 実際,それをつかってブレスレットまでつくってみた.

ブレスレットをつくったときは,まだちいさな球形のものがうまくつくれなかったので,楕円体にしてみた.あなのないかたちをつくってから,先のほそいハンダゴテであなをあけて,シリコンゴムの糸をとおした. 青い玉はアクアマリンのくずをかためてつくったものらしいが,これは中国から安価に輸入したものだ.

IMG_3631.jpg

さらに最近,ちいさな球形のものまでつくれるようになったので,いろいろ材料をつくってみた. ただし,まだブレスレットやネックレスはつくっていない.

IMG_3628.jpg

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7255

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type