[ トップページ ]
生活:食品・料理と嗜好

フレンチ・レストラン 「ラス」 での食事

こどもの誕生記念に,青山の 「ラス」 というフレンチ・レストランで家族で食事をした (きょうではないが…). 昼も夜もフレンチ・レストランとしては比較的やすい 5800 円でおまかせメニューの食事を提供している. 結婚披露宴とおなじくらいの品数だが,量はすくない. 安価な材料が中心のようだがトリュフやフォアグラもつかっている. メニューはやすいかわりにワインはグラスが 1450 円もするので,5200 円のボトルにした. 欧米人ならこの量では満足しないだろうが,日本人にはこの値段でこの 「数」 の料理はわるくないだろう.

LAsWine.jpg最初にみたドリンク・メニューにはグラス・ワインとビール,ソフト・ドリンクしか書いてない. そこにあるグラス・ワインは 1450 円以上だ. きょうの主役はこどもなのでワインのボトルをいれるのはやや気がひけたが,ワイン 1 杯だけでこのカネをかける気にはならない. ワイン・リストがあるというので,それをみてみた. 4900 円くらいから赤ワインがある. きいてみると,どれも比較的,軽いものらしい. そのなかからひとつ,すこしかわったフランス・ワインをえらんで注文した. 比較的しっかりした味だが,軽くて,料理との相性はよい. 料理にあうように,あまり重いワインは用意していないのだろう.

LAsRenkon.jpg多数の料理のうち,ひとつだけ写真をのせておく. 一番最初にでた蓮根だ. とてもうすく切って (むいて) あるが,かたちがおもしろい.

こどものケーキには 1 本だけろうそくをたてて,まわりにフランス語で誕生祝いのことばが書いてあった. ただし,なまえは日本語だった.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6579

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type