[ トップページ ]
地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ニューヨークの地下鉄の印象

ニューヨークには過去 2 回きていて,そのたびにメトロにも乗っているはずだが,ほとんど記憶がない. 今回は JFK 空港からもふくめて,あちこちでメトロをつかった. コスト削減で整備がいきとどかなくなっているようだが,工事はあちこちでおこなわれている. もともとわかりやすくはないが,そのためにわかりにくくなっているようにおもえた.

ニューヨークからホテルまでは,以前は JFK 空港からタクシーをつかっていたが,最近は出張でタクシーをつかうと理由書を書かなければならない. 電車も以前より整備されているとおもうので,電車だけでホテルにいくことにした.

NewYorkMetro.jpgJFK 空港からマンハッタン方面にいくには,Jamaica Station という駅まで Airtrain という空港内をはしる電車でいき,そこから鉄道にのりかえる. メトロ (地下鉄) がそこまでのびているのでそれをつかうのが便利だとかんがえたが,とてもとろかった. メトロ はほぼ道路にそってはしるので,ときどききついカーブがある. そのたびに最徐行している. メトロとはいっても,マンハッタンにはいるまではほとんど地上をはしる. (ただし,写真は借用したものなので,べつの路線.)

空港からの電車はまちがえることがなかったが,マンハッタン内では何回もまちがえた. ホームが 2 階だてになっているのでまちがったホームでしばらく電車をまっていたり, いきさき表示がわかりにくいので反対方向の電車にのってしまったりした.

リンカン・センターからのかえりに,のりかえをへらすにはすこしはなれた駅からのったほうがよいとかんがえて,最寄りでない駅にいったが,これはおおまちがいだった. 駅はとおいし,電車はなかなかこなかった. しかも,最初は方向をまちがえた. トンネルは工事中であり,とおれない場所があるということで,予定とはすこしちがうルートをとおってかえった. ルートはとくに問題にならなかったが,まちがえたりしたおかげでホテルにかえりつくまでに 1 時間以上かかった.

電車の幅は東京の地下鉄よりひろいようにみえる. 軌道も標準軌道なのだろう. いまならトンネルにこんなにコストをかけないだろう. 維持するのがたいへんだろう. 整備がいきとどいていないから,カーブで最徐行しなければならないということだ. 3 本めのレールから集電するところは銀座線・丸ノ内線とおなじだが,こちらがニューヨークの地下鉄をまねたのだろう.

ニューヨークには過去 2 回きていて,そのたびにメトロにも乗っているはずだが,駅に関してはまったく記憶がない. ひとつだけおぼえているのは,小銭をせびるひとだ. ちかくにいた紳士から,あげないほうがよいといわれたのをおぼえている. 今回も,まだ 1 回だけだが,社内で小銭をもらおうとしているひとをみた. あまり成功しているようにはみえなかった.

2013-10-29 追記:
MidTown から空港にいくには,メトロよりも Penn Station からの Long Island Railroad という鉄道 (下の写真は Jamaica Station で地下鉄にのるまえにとおるその駅) をつかうほうがはやいようだ. しかし,今回は宿泊しているのが DownTown であり,あまり時間に差はないだろう. $7 よけいにかかることをかんがえると,利点はないようだ.

IMG_3310_edited-1.jpg IMG_3312_edited-1.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6509

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type