[ トップページ ]
書評:仕事と起業, 仕事と起業, 書評:仕事と起業

プロのブロガーというが,かせぐ方法は書いてない ― 立花 岳志 著 「ノマドワーカーという生き方」

著者は最大 160 万ページ・ビューのプロのブロガーだという. 仲間をふやすためにオフ会や Face Book や Twitter や,その他いろいろなものをつかっているという. しかし,ブログはただでみられるから,なにかしかけがなければかせげないはずだ. どうやってかせいでいるのかは,この本には書いてない. ブログのかきかたはいろいろ書いてあるが,ほかのひとがそれをまねても,かせげるわけではない. 広告でかせいでいるのかもしれないが,ブログそのものにはそれほど特別なしかけはないようだ. オフ会をはじめとするいろいろなメディアのくみあわせかたにはまなぶべき点があるが,それ以外にはこの本からまなぶべきことはあまりないようにおもえる.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: ノマドワーカーという生き方@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6399

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type