[ トップページ ]
観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ルフトハンザの機内食

機内食にはあまり期待していないが,それでも,フランクフルトいき A380 でたべた機内食は比較的よかった.

和風豚肉料理と洋風牛肉料理からの選択だが,後者(sour beef goulash) は比較的しっかり肉がはいっていた. つけあわせは finger potatoes (日本語では ポテトダンプリング と書いてある),これはあまりたべたことのないものだが,すりつぶしたじゃがいもをかためているようだ. 野菜はやや酸味がある赤キャベツ. これも日本ではあまり登場しない.

食後にはもちろんコーヒーもサーブされるが,ときによって,むらがあるようだ. 最初の食事のときのコーヒーは雑味がおおくて,よくなかった. あとで飲んだものは適切だった.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6338

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type