[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

Pronterfaceをつかうときは PC でほかの仕事はできない ?!

ひごろネット・アクセスにつかっている Macbook のうえに Pronterface をのせ,3D プリンタ Printrbot+ をつないで印刷している. いずれはプリンタ専用の PC を用意して,プリンタも定位置におくつもりだ. しかし,いまのところはトラブルが多いので,目がとどくところで印刷するのがよい. というわけで,Macbook で通信したりブログをかきながら,印刷している. そうすると,ときどき急に印刷位置が数 cm ずれることがある. 印刷するときは,ほかにおもい仕事はせずに,しずかにしていなければならないようだ.

RIMG1346.jpg印刷がずれる原因はほかにもかんがえられるから,PC でほかの仕事をしていたのが原因ときめつけるわけにはいかない. 可能なもうひとつの原因は,フィラメントがどこかにひっかかって,プリント・ヘッドがうまくおくられなくなることだ. 右の写真のうち Mr. Jaws (オレンジ色のもの) はフィラメントがひっかかってずれた可能性がたかい. しかし,ずれが生じたときにいつもそういう現象がおこっていたとはおもえない.

このずれに関しては,もうすこし,ようすをみることにしよう. おこったときには原因をつきとめるようにしよう.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6221

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type