[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

Printrbot+ で x 軸方向だけ,うごきがにぶい ?!

以前もこのブログに書いたが,層がかわった瞬間に座標がずれることがある. ずれるのは x 軸だけだ. きょうはそれが頻繁におこったが,さらに extruder が x 軸の原点にもどらないという問題もおこってきた. つまり,y 軸,z 軸ではいまのところ問題がおこっていないが,x 軸だけうごきがにぶいようだ.

座標のずれかたにも 2 種類ある. そのうちのひとつは,特定の層のあいだだけで急にずれることだ. もうひとつは徐々にずれていくことだ. 原因はひとつなのか複数なのか,わからない.

印刷 (座標) がずれるのは原点がずれるからかもしれないとかんがえた. Extruder が原点にもどらないのはなぜなのか,まだよくわかっていない. 手でうごかすかぎりは,とくに抵抗がおおきいとは感じない. しかし,みていると,モーターには電流がながれているにもかかわらず,extruder が原点に達するまえにとまってしまう. 抵抗をちいさくする方法はわかっていない. こういうてきはモーターの電流をふやせばよいという記述もネットにはあった. しかし,モーターを調整する方法はすぐにはわからない. そこで,とりあえずは原点をずらしてしのぐことにした. 原点の位置を調整するネジをまわして,自動的に原点にもどれるようにした.

印刷 1 回ごとに原点にもどしていないためにずれるのかもしれないとかんがえて,毎回,原点にもどすようにしてみた. しかし,それでもずれることがある. プリントヘッドをうごかしていなくても,原点にもどしてからの時間が関係しているかもしれないとかんがえて,印刷の直前にヘッドを原点からプリントベッド中央に移動させるようにしてみた (それ以前はプリントベッド中央にうごかしてから時間がたってから印刷をはじめることがあった. しかし,直前に移動させても,やはりうまくいかない.

問題がおこるのは原点だけではないらしい. 途中でとまることもあるようだ. これが印刷がずれるおもな原因なのかもしれない. 軽減するために機械油をさしてみた. それで改善されたようにみえるが,印刷がずれる現象はつづいている.

モーターがよわいのが原因だとしたら,最大速度をゆるめて加速度をおさえれば,解決するだろう. だから,travel feed rate を 130 から 65 にさげてみたが,まだだめなので結局 30 までさげた.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6252

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type