[ トップページ ]
書評:科学・技術・自然, 科学・技術・自然

わかりにくい内容・文章 ― 戸田山 和久 著 「「科学的思考」 のレッスン ― 学校で教えてくれないサイエンス」

科学理論がきたえられる過程などについて書いていて,それはフムフムと読むことができる. しかし,第 3 章など,とても読みにくい部分がある. 「科学的な 「説明」 には 3 種類ある」 という内容が書かれているが,各項目のはじめには何について書いているのか説明がなくて,最後にやっとわかる. しかし,最後のまとめを読んで読みかえしてみても,まったく頭にはいらない. ついにそこで読むのを断念した. あとは読んでいないからわからないが,すくなくとも教科書よりわかりやすく書いてくれなければ,この種の本に価値はないだろう.

評価: ★★☆☆☆

関連リンク: 「科学的思考」のレッスン@Amazon.co.jp

注記: Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6169

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type