[ トップページ ]
インテリア・家具・機器の博物館, DIY (日曜大工) とものづくり・実験:修理・修繕, 言語・コミュニケーションとネットワーキング:電話

テレビドアホンへの交換

もう 1 週間以上まえだが,2 年ほどつかってきた映像のないドアホンをテレビドアホンにかえた. 顔をみることがそれほど重要とはかんがえていないから映像のないものをつかってきたのだが,価格がやすくなったことと,ほかの目的でつかうつもりのものがあまったのとで,交換することにした.

jl-12.jpg機種はアイホンの ROCO JL-12 だ. ネットで 1 万円くらいで売っている. この機種は,従来アイホンのドアホンがついているところなら,容易に交換することができる.

まえのドアホンの玄関子機を正面をむけてとりつけることができなかったので,とりかえた玄関子機もそのまま横向きについている. そのため,子機からすこしはなれた位置にたつと,カメラからはずれてしまう. とくに,宅配屋はボタンをおしてから荷物をとりにトラックにもどることがあるので,そうするとまったくうつらない. しかし,話をするときは子機のまえにたつはずだし,それだけの場所はあるので,問題はないだろうとかんがえた. 実際,これまでのところ,問題はおこっていない.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5824

コメントを投稿

dasyn_1014-06

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type