[ トップページ ]
情報通信博物館:iPad, 情報通信博物館

Apple は Jobs がいないと新機種のなまえもきめられないのか ?!

Apple から iPad の新機種が登場したが,the New iPad というなまえなのだという. あたらしいなまえがきめられなくて,お茶をにごしているとしかおもえない. Jobs のいない Apple はもう,うまくいかなくなっているということだろうか.

the-new-ipad.jpgこういう製品にはなまえらしいなまえがついていなければ,話題にするのも困難だ. この iPad は iPad2 の改良版であるらしいから,iPad2S というようななまえをつければよいだろう. そうでなくて the New iPad などとよぶのは,iPad2 なんとかにするのか,2 のつかないなまえにするのかがきめられなかったからだろう.

この iPad のデザインや機能は Jobs が生存していたときにきめられたのだろうが,そのなまえすらきめられない. つぎの機種やつぎの製品は Jobs がいない状態できめなければならないだろうから,はたしてうまくきめることができるのだろうか? Apple はもうすでに衰退への道をあゆんでいるようにもみえる.

2012-3-17 追記:
Apple の Web サイト をみると,「新しいiPadビデオ」 なんていうものがあったりする. これは 「(新しい iPad) ビデオ」 なのだろうか,それとも 「新しい (iPad ビデオ)」 なのだろうか. やはり 「新しい iPad」 をなまえにするなんていうことは,ありえない.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5484

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type