[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:修理・修繕

自宅玄関ドア錠の交換

自宅玄関ドアにつかっていた Alpha の錠をシリンダーだけ自分で交換した. 交換が必要になったのは,カギの本数がたりなくなったからだ. 数年前に買ったときは 5 万円くらいしたと記憶しているが,いまは 1 万円台で買うことができることがわかったので,さっそく買いかえることにした. そこでネットで注文して,とどいてすぐ自分で交換した.

FB2190.jpg 数年前に玄関ドアの錠を自分で交換した. ドアは (いまはなき!?) ナショナル (松下) 製品だが,錠は Alpha のものだ. そのシリンダー錠をより安全性がたかいものに交換するのが目的だった. そのときにえらんだのが Alpha の FB ロック 2190 という製品だ. Alpha の製品はあまりでまわっていないため,他社で Alpha の錠に対応している交換部品がなかったため,ふたたび Alpha の製品を選択した. ほかに選択肢がなかったからしかたがないが,難点はドアが白,もとの錠は銀色であるにもかかわらず,交換できる錠は黒 1 色しかなかったことだ. その点はいまもかわっていない.

交換が必要になったといっても,錠そのものに不具合が生じたわけではない. もともと 5 本あったカギが現在では 3 本しかなくて,必要数に 1 本たりなくなったのだ. できればさらに 1 本,スペアがあるとよい. しかし,ちかくのカギ屋で複製できるカギではない. 複製するためには購入時に付属していたカードが必要になるというのだが,そんなものは記憶にもない.

5 万円もするのでは交換する気にならないが,ネットでしらべてみると,シリンダーだけなら 1 万円くらいで交換できることがわかったカギを 1 本追加するだけでも 3000 円くらいかかるというから,なくしたカギでどろぼうに解錠されるとはおもわないが,カードをもっていたとしても 2 本追加するより買いかえたほうがよいだろう.

サムターンまわし対策をとっていたので,錠をはずすのにすこしてこずったが,それでもたいした手間ではない. 30 分はかからずに交換することができた

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5320

コメントを投稿

dasyn_1014-06

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type