[ トップページ ]
書評:歴史, 歴史

日本の災害と信仰の歴史に関するおもしろい内容をふくんでいるが,まとまりがない ― 関 裕二 著 「日本人はなぜ震災にへこたれないのか」

タイトルにふくまれる 「震災」 をみて買ってしまったが,これは帯にあるように日本の災害と信仰の歴史についての本であり,震災についてはむしろわずかしか書いていない. 災害については 1 章で書いている. 2 章は 「災害にへこたれない日本人」 というタイトルだが,おもに日本の神仏について書かれている.

日本の歴史に関するおもしろいエピソードなどをいろいろふくんでいるが,いささか,まとまりがない.

評価: ★★☆☆☆

関連リンク: 日本人はなぜ震災にへこたれないのか@ [bk1] 日本人はなぜ震災にへこたれないのか@Amazon.co.jp

注記: BK1書評Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5142

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type