[ トップページ ]
社会・経済:災害・地震, 環境・エネルギー

入口やホームの表示がみづらい最近の駅

ちかごろ,駅の入口やホームの表示がみづらくて,しかたがない. とくに東京メトロの駅はそうだ. 看板内部の蛍光灯がけしてあるからだ. 電灯がけしてあれば夜はみづらくてもしかたがないが,昼間からみづらいのは設計上の問題だう. いますぐなおすことはできないのだろうが,つぎに表示を変更するときにはあんどん型の表示はやめてもらいたいものだ.

内部に蛍光灯をつけることを前提にした,あんどん型の駅の表示は,昼までも蛍光灯がないとコントラストがさがって,よくみえない. 外部からのひかりを反射するようにすれば,昼はあかりがなくてもよくみえるようになるはずだ. 夜も外側にあかりをつけて,反射するようにすればよい. ついでにそのあかりを LED にすれば,夜も省エネになり,交換の頻度もずっとひくくなるだろう.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/5082

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type