[ トップページ ]
社会・経済:災害・地震

あまりに災害にヤワな日本の社会

「東日本大震災」 で東京近郊は直接はそれほどの被害をうけていないにもかかわらず,14 日にはほとんどマヒ状態におちいっている. こんなヤワなことでは被災地の復興もおぼつかないし,日本じたいも沈没してしまうだろう. もっと,たくましくなる必要があるだろう.

日本では 「安全・安心」 ということばが金科玉条のごとく,いわれてきた. 大地震のため東北地方ではそれがすっかりくずされてしまったが,関東ではまだいままでどおりだ. しかし,計画停電が発表されるだけで一部の電車はすっかりとまり,会社も休業せざるをえなくなるようでは,今後はすまなくなるのではないだろうか.

大地震からの復興のためには,東京の経済がしっかりして,それをささえていかなければならない. ときには危険をおかしてでも復興をたすけていかなければならないだろう. いまのようなヤワな状態では,いつまでたっても復興はおぼつかないのではないだろうか.

キーワード: 東日本大震災, 3.11, 東北関東大震災

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4890

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type