[ トップページ ]
地理・地域:カリブ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

St. Maarten の道における歩行者への配慮

St. Maarten は完全にアメリカナイズされている. ここでは,くるまがなければくらすのは困難だ. 距離があるのでくるまでないとつらいということもあるが,歩行者への配慮がない道がおおい.

歩道がある道はわずかだ. 歩行者のためにはたいてい,石のころがった路肩しか用意されていない. 日本だったら,ふつうは道の端まで舗装するだろう. 歩道はなくても,すくなくとも舗装したところをあるくことができる.

St. Maarten では舗装された道路の幅はあまりひろくないので,そこをあるいていようものなら,クラクションをならされることがしばしばだ. それでも,石のころがったところをあるくのはいやなので,くるまがこなければ,あるいはくるまがきても危険を知りつつ,舗装道路をあるく.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4825

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type