[ トップページ ]
観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ひさしぶりの海外出張,はじめての (?) アメリカン航空

これまでユナイテッド航空のマイレージをつづけてきた. そのマイレージでハワイやシンガポールにいってきた. しかし,最近は海外にいくチャンスがへり,マイレージは底をついてしまった. そこで,ほかの航空会社をためしてみることにした. オランダ領の St. Maarten (シント・マーテン,セント・マーティン) に出張することになったが,アメリカン航空の便が比較的便利であることがわかった. そこで,マイレージもこころみることにした.

AmericanAirlines.jpg しばらく太平洋線をつかっていないので,なにがアメリカンに固有なことなのか,よくわからない. しかし,以前とちがうことがいくつかあった.

ひとつは,ビールやワインが有料になったことだ. 6 ドルというのは,いかにもたかい.買う気にはならない. しかし,これは他の会社も同様なのだろう.

これまで利用してきた成田のチケット・カウンターはかなりクローズドだった. 入口に係員がいて,あずけいれる荷物のセキュリティ・チェックをしている. ところが,アメリカン航空の搭乗カウンターにはかこいがなく,オープンだった. これは私にとって心理的にだいぶよい. 混雑しない時間帯だったこともあるが,ほとんどまち時間なしにチェックインすることができた. 他の便がちかくにないとしても,ボーイング 777 にほぼ満員の客がのっていたから,もっとまっている客がいてもふしぎはなかった. そもそもチケットは E チケットだし,あずける荷物はないので,自分でチェックインすることもできてしかるべきだが,自動チェックイン機はみあたらなかった.

その他,気がついたことをいくつか,書いておこう. 777 ではまえの席のうしろに液晶ディスプレイがついている. しかし,ビデオの画質はいちじるしくわるい. また,オーディオもきくにたえない音だ,原因がイヤフォンにあるのか設備にあるのかはわからないが,たぶん両方なのだろう. となりのひとはよくつかっていたが,わたしはこれらをまったくつかう気にはならなかった. 777 が登場したときには 747 にくらべると快適であり,ビデオ・プログラムも自由に選択できるのでよい印象をもった. しかし,もはや設備はふるくなり,改善する費用もでないということだろう.

それから,機内のトイレの数は非常にすくないようだ. 食後,なかなかあかない. しかし,問題になることはとくになかった.

一方で,最後尾の部分にはトイレではなく,食事等の準備のために,かなりのスペースがとられている. 最後尾にちかい私の席には,到着 2 時間くらいまえにパンを焼くようなよいかおりがただよってきた. やきたてのパンをサービスするのだろうか? しかし,それはもちろんエコノミー・クラスのサービスではない. (追記: それは実際はパンを焼いているのではなくて,エコノミー・クラス用のクロワッサンをあたためるにおいだったようだ.)

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4790

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type