[ トップページ ]
情報通信博物館:iPad

つかえなかった iPad アプリ: iAnnotate PDF

iPad で PDF ファイルをみるためのソフトとして iAnnotate PDF というのがある. 多機能なので 1200 円もするのだが,私にはつかえなかった. 1 GB くらいの PDF ファイルをよみこませてから iAnnotate PDF をたちあげようとしたが,たちあがらなかった.

iAnnotate PDF がたちあがらなくなった原因はわからない. いまの iTunes では,こうなるとファイルをけすことも容易にはできない. PC からファイルをおくりこむには iPad デバイスを選択して App タブをひらき,「ファイル共有」 の機能をつかっておくりこむことができる. ところが,PC 側から iPad のファイルをけすことはできないようにみえる.

しかたがないので,iPad 上で iAnnotate PDF を消去することにした. これでファイルもあっというまに消去される.

iAnnotate PDF がたちあがらなくなった原因は PDF ファイルの一部がこわれていたからかもしれないから,もう一度,ファイルをよみこませてみたい. ところが,iAnnotate PDF をけしてしまったので,もう一度それをダウンロードするところからはじめなければならない. すると,もう一度 1200 円はらわなければならないようにみえる. すでに一度買っているので,もしかしたら課金されずにすむのかもしれないが,つかえなかったソフトのためにもう一度カネをはらうなんていうことは,まっぴらごめんだ. というわけで,ためすのをやめた. PDF リーダとしては,ほかのソフトをつかうことにしよう.

キーワード: iPad

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4718

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type