[ トップページ ]
メディア・アート・イベント・エンターテイメント:音楽評

最高の録音,だが演奏は… ― ラベル 作曲 ダフニスとクロエ (Ravel: Daphnis et Chloe)

約 1 年前の SACD による録音はすばらしい. くもりのない,いきいきとした音だ. しかし,この演奏は冷静にすぎるのではないか? もっとこの曲のなかにひきこんでほしいものだ.

CD: BSO Classics 0801

評価: ★★★☆☆

Levine-Daphnis.jpg

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4479

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type