[ トップページ ]
数学・計算・情報学・プログラミング:オペレーティングシステム, 情報通信博物館:コンピュータ館

ついに VJE から IME への脱出をはかっている ― 日本語入力システムののりかえ

VJE をあきらめるかわりに 64 bit 版 Windows をあきらめる ?!」 という項目にも書いたように,かな漢字変換に関しては VACS (バックス) の VJE にどっぷりつかっていたので,サポートが停止されているにもかかわらず,なかなかぬけだせないでいる. それでも 64 bit 化をかんがえると,そろそろ脱出する必要があるので,ついにそれをこころみてみた.

ぬけだせないのは VJE の辞書にいろいろ登録したからだが,VJE Delta のユーティリティをつかってリスト・アップしてみると,実は現役の登録単語はそれほどおおくないことがわかった. 最近はつかっていない登録単語がおおい.

そこで,登録単語のなかで系統的に生成したほうがよいものはあらたにリストを生成して,個別的なものは現在つかっているものだけをひろいだして手でリストに追加してみた. 前者が 340 くらい,後者が (まだぬかしているものがあるかもしれないが) とりあえず 120 くらいですんだ.

系統的な登録単語の例としてはつぎのようなものがある.

すぬぬ図 1.1名詞
すぬふ図 1.2名詞
すぬあ図 1.3名詞
たぬしょう第 1 章名詞
たふしょう第 2 章名詞
たあしょう第 3 章名詞

なぜ 「1」 が 「ぬ」 になり 「2」 が 「ふ」 になるのか,キーボードのキー上のカナ文字をみればわかるだろう. 漢字と数字とのあいだに空白がはいっているところがミソだ.

それから,個別的な登録単語としてはつぎのようなものがある.

いねインターネット名詞
いふインターフェース名詞
おへオーバーヘッド名詞
しみシミュレートさ変名詞
そふソフトウェア名詞
まめマルチメディア名詞

こうしてつくったリストを Microsoft IME のための形式にして,Office IME 2007 のユーティリティで辞書に登録した. いま,このあたらしい辞書をつかって入力している. まだ学習がすすんでいないので,おもうように変換されない. しかし,だいたい必要な語を登録したので,あとはきたえればつかえるようになるはずだ.

キーワード: VJE Delta, Office IME

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/4256

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type