[ トップページ ]
文化・教育と学習:クールジャパン・ガラパゴス・オタク・カワイイ・アキバ, 書評:社会・経済

ラブホテル全盛時代のデザイナーが語るラブホテルと人間 ― 亜美伊 新 著 「現代を読み解く ラブホテル人間学 ― 欲望マーケティングの実態」

1970~80 年代の全盛時代に大胆なデザインのラブホテルをつくりつづけてきた著者の原点は幼稚園のおまるだったという. 新風営法以降,大胆なデザインは規制されてラブホテルは衰退したが,それでも著者は ED になやむ夫婦や萌えキャラにしか興奮しない若者にラブホテルをすすめて感謝されているという. ここにも規制緩和が必要なのかもしれない.

評価: ★★★☆☆

関連リンク: ラブホテル人間学@ [bk1]ラブホテル人間学@Amazon.co.jp

注記: BK1書評Amazon.co.jp書評 に投稿しています.

関連項目:

キーワード: ホテル

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3286

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type