[ トップページ ]
科学・技術・自然

ながいきしないともらえない (?!) ノーベル賞

現役でノーベル化学賞をもらった島津製作所の田中さんをのぞけば,ノーベル賞受賞者はほとんど高齢になってから受賞している. 今回の日本人受賞者のなかでも,物理学賞を受賞した 南部 陽一郎 氏と 下村 脩 氏は 80 代である. もし,もらうまえに死んでしまったら,もらわずにおわっていただろう. ノーベル賞はそもそもかんたんにもらえるものではないが,さらに,ながいきしなければもらえないということか?

物理学賞を受賞した 3 人のうち,のこりの 2 人は 60 代だ. いっしょにもらう相手がいれば,比較的わかくてももらえるということであるようにおもえる. 南部氏はむしろ孤高のひとであり,ノーベル賞をもらって当然という仕事をしていながら,相手がいないから,いままでもらいそこねていたようにおもえる.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/3158

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type