[ トップページ ]
セキュリティ・安全・安心と秘密・プライバシー保護, 言語・コミュニケーションとネットワーキング:電話

コードレス電話のセキュリティ

自宅に 2 台のコードレス電話をいれたことは 「非常時連絡 (ナースコール) 用電話機」 と 「はじめて買ったコードレス電話機 Sharp JD-V3CL」 という項目に書きました. 親子間の通信は前者がデジタル方式,後者がアナログ方式をつかっています. どうやら,前者は盗聴される危険はないが,後者はその危険があるということのようです.

前記の 2 つの項目では,ためした結果,家のなかならだいたいどこからでもコードレス電話がつかえることがわかったと書きました. ということは,家のそとにも電波がもれる可能性がたかいということです. 「なぜコードレス電話は盗聴できるのか?」 によれば,デジタル方式のコードレス電話はスクランブルがかかっている (暗号化されている) のでかんたんには盗聴できないということです. しかし,アナログ方式に関しては容易に盗聴できると書かれています. したがって,JD-V3CL に関しては用心したほうがよさそうです.

両方のコードレス電話機のマニュアルをみてみましたが,どちらもセキュリティに関する記述はありませんでした. 寝た子をおこさないほうがよいということでしょうか?

キーワード: 緊急連絡

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/2345

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type