[ トップページ ]
生活:食品・料理と嗜好

(おせち) 料理にあわせた淡麗な日本酒 (or 芳醇な酒にあう料理は?)

日本酒でもビール・発泡酒でも,芳醇より淡麗がこのまれています. 発泡酒においてはとくにめだっているとおもうのですが,日本酒やビールでも,楽天で 「芳醇」,「淡麗」 をキーワードとして検索してみると,(おもったほどの差はありませんでしたが) やはり 「淡麗」 のほうが多数の結果がえられます. 一方で商店や生協でおかずなどを買ってくると,こってりした味つけのものがおおいようにおもいます. 正月がちかづいてきましたが,おせち料理でも注文したものは味がこいものがおおい. これにあわせると,いささか不本意ながら,酒は淡麗なほうがよいことになってしまいます.

きょう,楽天で 「日本酒」 部門で 「淡麗」 をキーワードとして検索すると結果は 4643 件でした. それに対して 「芳醇」 をキーワードとして検索すると結果は 2353 件でした (「豊潤」は 30 件) . おなじことを 「ビール・地ビール」 部門 (発泡酒をふくむ) でやってみると,「淡麗」 は 343 件,「芳醇」 は 218 件 (「豊潤」は 8 件) でした. ビール・発泡酒に関してはどちらのキーワードもつけられていないばあいがおおいということですが,いずれにしても,日本酒,ビール・発泡酒ともに 「淡麗」 のほうが 1.6 ~ 2 倍あるということです.

Ginban50.jpeg ふだんはあまり日本酒をのんでいませんが,正月にはやはり日本酒が中心です. 正月用の酒として芳醇なものをえらんだこともありますが,おせち料理が濃厚な味だとつかれてきます. 日本料理のばあいは,濃厚な味の料理には端麗な酒のほうがあうとおもいます. 芳醇な酒の味をたのしみたい気はするものの,料理屋のおせちを発注しているので,それにあわせて今年も端麗な酒を買いました. 最近は燗に向いた酒もすくないのですが,せめて 「ぬる燗でもよい」 という酒をえらんでいます (右の写真).

キーワード: 正月料理, お節料理, 御節料理

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/1757

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type