[ トップページ ]
言語・コミュニケーションとネットワーキング:voiscape, 言語・コミュニケーションとネットワーキング:電話

広告つきの電話はありうるか?

テレビ,ラジオ,インターネットなど,さまざまなメディアに広告 (CM) がのせられています. しかし,電話や会議システムに広告をのせるというのは,きいたことがありません. どうしてでしょうか? 電話ないしそれにちかいメディアに広告をのせる可能性はないのでしょうか?

現在の電話の音声はモノーラルです. モノーラルで 2 人以上の声を同時にきかされると,ききづらいことはいうまでもありません. 電話に広告をのせるという発想がないのは,第 1 にはそのためだとかんがえられます. しかし,立体音響ならば,2 人以上の声がまざっていても,比較的容易にききわけることができます. 私は,立体音響をつかった遠隔コミュニケーションのためのメディアとして voiscape (ヴォイスケープ) を提案してきましたが,voiscape なら広告をのせることも可能だとかんがえて,特許まで書きました. とはいえ,立体音でも 2 人の音声をのせれば,ある程度ききづらくなることはさけられません.

電話に広告をのせないもうひとつの理由は,電話が比較的低コストだからだとかんがえられます. IP 電話であれば,ばあいによっては,ただ同然で世界中にかけることができます. 無料のものに広告をのせても,あまり意味がありません.

携帯電話ならもっと料金がたかいので,広告をのせて料金をさげることはかんがえられます. しかし,そのためには携帯電話の音を立体音にすることが前提になるとかんがえられます.

テレビ電話やビデオ会議ならその画面の一部に広告をいれることは可能でしょう. しかし,テレビ電話に関していえば,そもそもあまりつかわれないので,広告をのせようとするひともいないでしょう. というわけで,あまり実現の可能性はなさそうにみえます.

2007-11-11 追記:
Web で検索してみたら,かんたんに広告つきの電話サービスがみつかりました. 1999 年 4 月の日付で KDDI から 「広告電話サービス 「UHA!」 の開始について」 という報道資料がだされています. これは,「通話を始める前に音声広告を聞くことにより 3 分間の市外通話を無料でご利用いただける新しいタイプの電話サービスです」 ということです. しかし,IP 電話が普及したいまではかんがえられないですね. また,携帯電話に広告を表示するサービスはいろいろありますが,たとえば SNS サービスをしているシリウステクノロジーズによる 「ユーザーの居場所に応じて携帯電話に広告を -- 「シリウスアドローカル」」 というのがありました.

キーワード: テレビ・コマーシャル, 商品宣伝

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/1591

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type