コンピュータ・ネットワークに関する教育の経験

| コメント(0) | トラックバック(0)

工学院大学ではこれまで 「マルチメディア工学」 という科目の一部の講義だけを担当してきた. 電気通信大学ではコンパイラの講義をしたことがある (ただい 1 学期間だけ) が,大学でネットワークの講義をしたことはまだない. しかし,会社のなかでは (1 回だけだが) ネットワークの講義と演習をしたことがある. 演習では Java による SIP 風プログラムをとりあげた.

その SIP 風プログラムについては 「Java による対話 (チャット) のプログラム例」 に書いている. このプログラムでは TCP と UDP のあつかいをできるだけかんたんに書こうとしている.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kanadas.com/mt504/mt-tb.cgi/4382

コメントする

このブログ記事について

このページは、Yasusi Kanadaが2012年2月26日 11:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「イーサネットでループをつくるとどうなるか?」のビデオ」です。

次のブログ記事は「材料をそろえているが,予定のスライドがまだできない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04