[ トップページ ]
情報通信博物館

ガラケーはやはりつかえない !?

個人用と仕事用の携帯電話をわけて,仕事用のはガラケーにしてみたことは「携帯を個人用と仕事用にわけたのはいいが… 日々ハングする iPhone 6S」に書いた. iPhone 6S のハングはその後おこりにくくなったが,ガラケーはますます,つかいにくいという感じになっている.

Y! Mobile で契約したので,iPhone 6S よりあたらしい iPhone はつかえない. iPhone 6S が 2 台でもよかったが,1 台はガラケーでもいいのではないかとかんがえて,京セラの Digno というガラケーにしてみた.

ガラケーにしたひとつの理由はそのほうがやすいだろうとかんがえたことだ. これはたしかにそのとおりだったとおもう. しかし,おもったほどやすくはならなかった.

もうひとつの理由はガラケーのほうが軽いだろうとかんがえたからだが,はかってみると 10 グラムていどしかかわらない. かたちをみても,iPhone 6S 2 台のほうがうすくなり,かさばらなかっただろう.

ガラケーのほうが電池がながもちするだろうとかんがえたのも,まったく,うらぎられた. つかわなくてもどんどん電池がへっていく. iPhone はつかわなければほとんど電池がへらないのに対して,最低でも 2 日に 1 回は充電が必要になる. iPhone の内部は大半が電池であるのに対してガラケーはそうでないからだろうし,節電機構がよわいためでもあるだろう. しかも,専用充電器を買わずに汎用の電源アダプタとケーブルをつかったところ,充電が完了しないうちにとまってしまう. その結果,アダプタにつないでいるのに電池がなくなるという,かんがえられないことがおこる. ケーブルをつなぎなおすと再度,充電がはじまるのだが,めんどうだ.

つかい勝手はよくない. つかいなれないインタフェースなので,どのボタンをおせばなにがおこるのか,よくわからない. 留守番電話は 1 回きくとけされてしまって,再度きくことができなかった.

そういうわけで,多少やすくなる以外になにもよいことがない. 端末しばりがとけたら交換しようとおもうが,2 年またなければならない. ためしてみてはじめてわかったので,しかたがないが,当分は不便をしのがなければならない.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7425

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type