[ トップページ ]
地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張, インテリア・家具・機器の博物館:照明器具・ライティング

広大なアート・デザイン・センタ (ADC) などをみてまわった深圳での 7 日め

深圳はハードウェア・スタートアップで有名な場所だが,あるのはそれだけではない. ここへきて 7 日めのきょうは LED 照明器具を追っているうちにみつけた 艺茂中心と ADC (Art Design Center) 艺展中心をみてまわった. 朝ホテルをでるときはもっとほかの場所もみるつもりだったが,写真をとりまくっているうちに iPhone の電池がなくなり,さらにコンパクト・カメラの電池もなくなってしまったので,4 時まえにうちきって,あとはあすにまわすことにした. あさっては日本にかえる日なので,この周辺をみてこの旅はおわりだ.

2 日めには地下鉄をつかわずにずいぶん ADC 周辺をあるきまわったのだが,きょうは目的地がはっきりしているので地下鉄をつかうことにした. まだ駅や電車の写真をとっていなかったので,そこからはじめた. ホテルのまえの駅,燕南から 2 号線で华强北までいき,そこで 7 号線にのりかえて红岭北までいく. こののりかえはかなりあるかされる.

IMG_6046r.jpg IMG_6047r.jpg

IMG_6048r.jpg IMG_6049r.jpg

つぎのが baidu.cn からとったこのあたりの建物全体図だ.

ADC-Shenzhen.png

数日前に OCT Loft という場所に行った. そこもアートをうみだすための場所だったが,ここは店が中心とはいえ,OCT Loft よりはるかにひろい.

红岭北について,まず目のまえのビルからはじめた. まだ意識していなかったが,これが艺展中心という建物だった. (「艺」は「藝」とおなじであり,「藝」がつかわれている場所もあった.) まず建物の周囲をみて,それから,なかにはいった. 照明屋がとても多い. ちょっと目についた照明をどんどん写真にとっていく. (照明屋以外の写真はすくないので誤解されるかもしれないが,実際は照明以外のほうが多い.)

ここは艺茂中心のほか IADC 艺展中心 の 3 つの建物 (一期,二期,三期) がある. IADC の 3 つの建物はあちこちでつながっているので,もはやどの写真がどの建物だったのかはおもいだせない.

IMG_6051r.jpg IMG_6052r.jpg

IMG_6053r.jpg IMG_6054r.jpg

IMG_6055r.jpg IMG_6056r.jpg

IMG_6057r.jpg IMG_6059r.jpg

IMG_6060r.jpg IMG_6061r.jpg

ほとんど照明の写真ばかりをとっているが,ここ艺展中心は照明だけを売っているのではなく,アート商品,デザイン商品を売っているので,それ以外のものもときどきうつした.

IMG_6062r.jpg IMG_6063r.jpg

IMG_6064r.jpg IMG_6065r.jpg

IMG_6067r.jpg IMG_6068r.jpg

IMG_6069r.jpg IMG_6070r.jpg

ここでいったん建物の外にでている.

IMG_6071r.jpg IMG_6073r.jpg

IMG_6075r.jpg IMG_6076r.jpg

ふたたび建物内にはいった.

IMG_6077r.jpg IMG_6078r.jpg

IMG_6079r.jpg IMG_6080r.jpg

フィラメント電球がとても多用されている. つぎの 2 枚の写真もそうだったとおもうが,iPhone でフィラメントをうまくうつすのは困難だ. 接近しないかぎり,にじんでうつってしまう.

IMG_6081r.jpg IMG_6082r.jpg

IMG_6085r.jpg IMG_6086r.jpg

天井がたかいので,店の中を 2 階建てにしているところがしばしばある.

IMG_6087r.jpg IMG_6088r.jpg

IMG_6089r.jpg IMG_6090r.jpg

IMG_6091r.jpg IMG_6092r.jpg

IMG_6093r.jpg IMG_6094r.jpg

IMG_6095r.jpg IMG_6096r.jpg

IMG_6097r.jpg IMG_6098r.jpg

照明器具につけられた LED 電球はきれているものもあるが,きれていればそれほど気にならない. しかし,点滅しているものがしばしばある. これは気になるのだが,店ではあまり気にしていないようだ.

それから,中国製の LED 電球は電源回路がよくないのであまり寿命がながくないうえ,直流点灯になっていないものが多い. 直流点灯でないものをカメラでうつすと,カメラの走査に時間がかかるため,一様にうつらない. ときにはまっくらにうつる. 器具のデザインにはくふうをこらしていても,電球には安価なものをつかっているところが多い. ちかづいてみて,がっかりする場合もある.

IMG_6099r.jpg IMG_6100r.jpg

IMG_6101r.jpg IMG_6102r.jpg

IMG_6103r.jpg IMG_6104r.jpg

IMG_6105r.jpg IMG_6106r.jpg

LED チップは通常ちいさいので,光にむらができやすい. とおくからみると一様でも,ちかくによると,むらがみえてくる. このようなむらは,あまりきもちのよいものではない. むらをなくすようにもっとくふうするべきなのか,それとも,ときどきあるように LED のつぶつぶを活かすようにするべきなのか…

IMG_6107r.jpg IMG_6108r.jpg

つぎの (左下の写真) は蛍光管だろうか?

IMG_6110r.jpg IMG_6111r.jpg

IMG_6112r.jpg IMG_6114r.jpg

IMG_6116r.jpg IMG_6118r.jpg

IMG_6119r.jpg IMG_6120r.jpg

つぎの写真などはちょっと中国らしい. シェードに色をつけて内部には電球色 (または白色) の電球をいれるのは,クリア色のフィラメントをつかった 3D 印刷シェードに電球色の電球をいれるのにちかい.

IMG_6121r.jpg IMG_6122r.jpg

案内板をみていて,エレベータにいろいろな英語がつかわれているのが気づいた. 荷物用はともかく,ひと用のをどうつかいわけているのだろうか? すくなくとも ladder はエレベータを意味しないだろう.

IMG_6123r.jpg IMG_6125r.jpg

Airstairs を英辞郎でひいてみると,「内臓タラップ」とあり,航空機の乗降用の階段のようなものをいうようだ. もちろんエレベータのことではない.

IMG_6130r.jpg IMG_6131r.jpg

右上の写真では ladder ということばがつかわれていて,アイコンもエレベータのものとはちがう. しかし,その場所にいってみるとエレベータがあり,他のエレベータとのくべつはわからない.

ふたたび照明器具にもどる. 以下のスタンドもフィラメント電球をつかっているのだが,写真ではそれがわからない.

IMG_6126r.jpg IMG_6127r.jpg

IMG_6128r.jpg IMG_6129r.jpg

IMG_6132r.jpg IMG_6133r.jpg

IMG_6134r.jpg IMG_6135r.jpg

IMG_6136r.jpg IMG_6137r.jpg

IMG_6138r.jpg IMG_6139r.jpg

IMG_6141r.jpg IMG_6142r.jpg

IMG_6143r.jpg IMG_6144r.jpg

IMG_6145r.jpg IMG_6146r.jpg

IMG_6147r.jpg IMG_6148r.jpg

IMG_6149r.jpg IMG_6150r.jpg

IMG_6151r.jpg IMG_6152r.jpg

つぎの写真は丸枠のうちがわにテープライトかなにかが貼ってあるのがすこし気になってとったものだ.

IMG_6154r.jpg

ここでふたたび照明からすこしはずれる.

IMG_6155r.jpg IMG_6156r.jpg

ガラス容器にもいろいろなデザインがある.

IMG_6157r.jpg IMG_6158r.jpg

IMG_6159r.jpg IMG_6160r.jpg

ADC 艺展中心一期の入り口には日本製の食器がかざられている. ここから艺展中心にはいった.

IMG_6161r.jpg IMG_6162r.jpg

IMG_6163r.jpg IMG_6164r.jpg

IMG_6165r.jpg IMG_6168r.jpg

ためしにフィラメント電球をつかった照明器具全体の写真と,フィラメントがうまくうつるまで接近した写真をならべてみる. どちらもフィラメントのところにフォーカスしているのだが,それでも全体をうつすとフィラメントはうつらない.

IMG_6166r.jpg IMG_6167r.jpg

IMG_6169r.jpg IMG_6170r.jpg

IMG_6171r.jpg IMG_6172r.jpg

つぎの (左下の写真) はうごきがあるのだが,動画はとっていない.

IMG_6174r.jpg IMG_6176r.jpg

IMG_6177r.jpg IMG_6178r.jpg

ここまでで,すでに ADC 艺展中心 の一期はほぼ全部みていたのだが,艺展中心の中心部にようやくたどりついた.

IMG_6179r.jpg

空港ちかくにもっと大規模な施設 IADC をつくろうとしているようで,その模型もあるのだが,いまは IADC を baidu.cn で検索しても,なにもでてこない.

IMG_6182r.jpg IMG_6183r.jpg

IMG_6185r.jpg IMG_6186r.jpg

IMG_6187r.jpg IMG_6188r.jpg

IMG_6189r.jpg

最近 iPhone の電池が予告もなく突然なくなる. まだ十分あるようにみえたのが,突然,電源がはいらなくなってしまう. ここで iPhone がつかえなくなったので,コンパクト・カメラにきりかえた.

露出補正を −2 にしているので,かなり暗くうつるが,それでもフィラメント電球はにじんでうつってしまう. ガンマ補正してあかるくしてあるが,それでもまだ周囲は暗い.

最初の写真は一期,二期,三期の中央にある空間にある広告. この空間全体はうつさなかったが,腰掛けなどがあって,ひとやすみできる.

P7160120r.jpg P7160121r.jpg

P7160122r.jpg P7160123r.jpg

P7160124r.jpg P7160125r.jpg

P7160126r.jpg P7160127r.jpg

P7160128r.jpg P7160129r.jpg

P7160130r.jpg

P7160132r.jpg P7160133r.jpg

P7160134r.jpg P7160135r.jpg

P7160136r.jpg P7160137r.jpg

P7160138r.jpg P7160139r.jpg

P7160140r.jpg P7160141r.jpg

P7160142r.jpg P7160143r.jpg

P7160144r.jpg P7160145r.jpg

P7160146r.jpg P7160147r.jpg

P7160148r.jpg P7160149r.jpg

P7160150r.jpg P7160151r.jpg

P7160152r.jpg P7160153r.jpg

P7160154r.jpg P7160155r.jpg

P7160156r.jpg P7160157r.jpg

P7160158r.jpg P7160159r.jpg

P7160160r.jpg P7160161r.jpg

P7160162r.jpg

P7160164r.jpg P7160165r.jpg

P7160166r.jpg P7160167r.jpg

P7160168r.jpg P7160169r.jpg

つぎのは色がかわる照明を 2 回うつしたもの.

P7160170r.jpg P7160171r.jpg

P7160172r.jpg P7160173r.jpg

P7160174r.jpg P7160175r.jpg

P7160176r.jpg P7160177r.jpg

P7160178r.jpg P7160179r.jpg

つぎの写真 (左下) は完全に点滅しているので,もってきたカメラでは何回とりなおしてもうまくうつせなかった.

P7160182r.jpg P7160183r.jpg

P7160184r.jpg P7160185r.jpg

P7160186r.jpg P7160187r.jpg

P7160188r.jpg

P7160190r.jpg P7160191r.jpg

P7160192r.jpg P7160193r.jpg

P7160194r.jpg P7160195r.jpg

P7160196r.jpg P7160197r.jpg

P7160198r.jpg P7160199r.jpg

また照明からすこしはずれる.

P7160200r.jpg P7160201r.jpg

P7160202r.jpg

ちょっと照明がはさまる.

P7160203r.jpg P7160204r.jpg

P7160205r.jpg

P7160206r.jpg P7160207r.jpg

P7160208r.jpg P7160209r.jpg

P7160210r.jpg P7160211r.jpg

P7160212r.jpg P7160213r.jpg

P7160214r.jpg P7160215r.jpg

P7160216r.jpg P7160217r.jpg

P7160218r.jpg P7160219r.jpg

P7160220r.jpg P7160221r.jpg

P7160222r.jpg P7160223r.jpg

P7160224r.jpg P7160225r.jpg

P7160226r.jpg P7160227r.jpg

P7160228r.jpg P7160231r.jpg

P7160229r.jpg P7160230r.jpg

P7160232r.jpg P7160233r.jpg

P7160234r.jpg P7160235r.jpg

P7160236r.jpg P7160237r.jpg

P7160238r.jpg P7160239r.jpg

P7160240r.jpg P7160241r.jpg

P7160242r.jpg

つぎのは,吹き抜けの上にあるおおきな天窓をうつしたのだったとおもう.

P7160243r.jpg P7160244r.jpg

P7160245r.jpg

P7160246r.jpg P7160247r.jpg

P7160248r.jpg P7160249r.jpg

P7160250r.jpg P7160251r.jpg

P7160252r.jpg P7160253r.jpg

P7160254r.jpg P7160255r.jpg

P7160256r.jpg P7160257r.jpg

P7160258r.jpg P7160259r.jpg

P7160260r.jpg P7160261r.jpg

P7160262r.jpg P7160263r.jpg

P7160264r.jpg P7160265r.jpg

P7160266r.jpg P7160267r.jpg

P7160268r.jpg P7160269r.jpg

P7160270r.jpg P7160271r.jpg

P7160272r.jpg P7160273r.jpg

P7160274r.jpg P7160275r.jpg

P7160276r.jpg P7160277r.jpg

P7160278r.jpg P7160279r.jpg

P7160280r.jpg P7160281r.jpg

P7160282r.jpg P7160283r.jpg

つぎのは多灯器具にみえるが右の写真をみれば 1 灯器具が多数とりつけてあることがわかる. 通常の場所でつかうには困難な構成だ.

P7160284r.jpg P7160285r.jpg

P7160286r.jpg P7160287r.jpg

P7160288r.jpg P7160289r.jpg

P7160290r.jpg P7160291r.jpg

P7160292r.jpg P7160293r.jpg

P7160294r.jpg P7160295r.jpg

P7160296r.jpg P7160297r.jpg

P7160298r.jpg P7160299r.jpg

P7160300r.jpg P7160301r.jpg

P7160302r.jpg P7160303r.jpg

P7160304r.jpg P7160305r.jpg

日本から出展している店もある.

P7160306r.jpg P7160308r.jpg

P7160307r.jpg

P7160309r.jpg P7160310r.jpg

つぎの 2 枚は変色する器具を 2 回とったもの.

P7160311r.jpg P7160312r.jpg

P7160313r.jpg

P7160314r.jpg P7160315r.jpg

P7160316r.jpg P7160318r.jpg

P7160317r.jpg P7160319r.jpg

P7160320r.jpg P7160321r.jpg

ここでビルの外にでた.

P7160322r.jpg P7160323r.jpg

P7160324r.jpg P7160325r.jpg

ここからはべつのビルのなか.

P7160326r.jpg P7160327r.jpg

P7160328r.jpg P7160329r.jpg

P7160330r.jpg

iPhone はホテルで充電すればよいが,オリンパスのカメラは充電用のケーブルをもってこなかった. 华强路で USB につなげるケーブルかコネクタはないかとさがしたが,みあたらない. 2 〜 3 の店できいてみたが,ないという. それではというので,電池屋に行って互換の電池はないかきいてみた. 2 〜 3 の店ではないといわれた. もう 1 件できくと何個買うのかときかれた. 1 個というと「ない」という. まとまった単位ならとりよせられるということなのだろう. とりよせてもらう時間はないので,あきらめた.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7378

コメントを投稿

dasyn_globe10

螺旋 3D 印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type