[ トップページ ]
地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張, インテリア・家具・機器の博物館:照明器具・ライティング

深圳 8 日めはきのうにつづき照明,アート,デザイン,そして建材屋などをみた

深圳にきて 7 日めのきのう,照明屋を一気にまわるつもりだったのが多すぎてできず,というかカメラが電池切れしたので中断した. そこで,もう 1 日かけて,照明,アート,デザイン,建材屋などのビルをまわることにした. きのうにくらべると収穫はすくないが,LED 照明に関してさらにヒントをえるとともに,中国のアート,デザインの現状をみた.

朝はきのうと同様に地下鉄にのる. きょうは車両をうつしてみた. この地下鉄はトンネルがとてもおおきい. 日本なら新幹線級の幅のひろい車両がつかわれている.

IMG_6193r.jpg

地下鉄の駅からでたのがまだ 10 時まえ. きのう写真をとりそこなった照明屋のビル「艺美家灯饰博览中心」にいこうとしたが,どうもまだひらいていない店があるようだ. そこで,それはあとまわしにして,工芸や石,宝石などのビルをさきにみた. そのビルにもすこし照明屋がはいっている.

IMG_6200r.jpg IMG_6201r.jpg

IMG_6203r.jpg IMG_6204r.jpg

IMG_6205r.jpg IMG_6206r.jpg

IMG_6207r.jpg IMG_6208r.jpg

IMG_6209r.jpg IMG_6210r.jpg

もうすこしべつのものをみてから照明屋のビルにいこうということで,周辺をあるいてみた. ここらには自動車のディーラやら修理屋が多い. たとえばこのビル.

IMG_6211r.jpg

それから,文具屋やおもちゃ屋がはいったビルが 3 つならんでいたので,ちょっとはいってみた. ここにも LED 屋がはいっている.

IMG_6212r.jpg IMG_6213r.jpg

IMG_6214r.jpg IMG_6215r.jpg

IMG_6216r.jpg IMG_6217r.jpg

IMG_6218r.jpg IMG_6219r.jpg

IMG_6220r.jpg IMG_6221r.jpg

IMG_6222r.jpg IMG_6223r.jpg

IMG_6224r.jpg IMG_6225r.jpg

3 つめのビルにはおおきな傘屋がはいっている. 全体をうつそうとしたので,ちょっとわかりにくくなった.

IMG_6226r.jpg IMG_6227r.jpg

そろそろ照明屋のビルにいこうとおもったが,石屋のビルの地下と 4 階をみていないことに気づいて,そこを経由していくことにした. 4 階には石だけでなく各種のおおきな装飾品がある. 植物もいろいろある.

IMG_6231r.jpg

IMG_6232r.jpg IMG_6233r.jpg

IMG_6234r.jpg IMG_6235r.jpg

IMG_6236r.jpg IMG_6237r.jpg

IMG_6238r.jpg IMG_6239r.jpg

そして,ようやく懸案だった照明屋のビルにきた.

IMG_6240r.jpg IMG_6241r.jpg

IMG_6243r.jpg

IMG_6245r.jpg IMG_6246r.jpg

IMG_6247r.jpg IMG_6248r.jpg

IMG_6251r.jpg IMG_6252r.jpg

IMG_6253r.jpg IMG_6254r.jpg

IMG_6255r.jpg IMG_6256r.jpg

IMG_6257r.jpg IMG_6259r.jpg

IMG_6261r.jpg IMG_6262r.jpg

つぎのは多灯器具をつるのにどうやっているかを写真にとろうとしたものだ. きのうは 1 本ずつ独立に天井にあなをあけているところがあったが,これは手間がかかる. ここでは 1 つのプレートから複数本だすという標準的なやりかたをしている. ただし,これだとケーブルの位置が固定されてしまうので自由度はひくくなる.

IMG_6263r.jpg IMG_6265r.jpg

IMG_6266r.jpg IMG_6267r.jpg

IMG_6268r.jpg

ここからはたぶん,べつのビル. ビルの写真は最後にある.

IMG_6269r.jpg IMG_6270r.jpg

IMG_6271r.jpg IMG_6272r.jpg

IMG_6273r.jpg IMG_6274r.jpg

これで ADC 周辺をみるのはおわりにした.

つぎにどちらにむかうか,かんがえた. Baidu.cn の地図をみるとここから通りをはさんで北西のほうに「又一居灯饰城」とか,いくつか興味をひく名前がある. そこで,そのあたりにいってみた. 最初にみつけたちょっとおもしろいものは LOFT ART と書かれた看板だ (左下の写真). 周囲にはアートに関するものはなくて,1 階には会社がはいっているようだが,屋上かどこかにアーティストのための空間があるということだ. 艺展中心にはもちろんそういう場所があったが,そこや OCT Loft にかぎらず,まちのあちこちにアーティストをそだてる環境があるということだろう.

IMG_6275r.jpg IMG_6278r.jpg

まだ 12 時まえだったが,アラカルトのレストランをみつけたので,そこにいくことにした. そのレストランをでたときには列ができていたので,12 時まえにはいったのは正解だった (右上の写真).

べつのビルで日本のレストランをみつけた. ビルには Venture capital building と書いてある. ただし,まだこのビルは内装中で店もオープンしていないようだ.

IMG_6280r.jpg IMG_6281r.jpg

IMG_6282r.jpg IMG_6283r.jpg

IMG_6285r.jpg IMG_6286r.jpg

Kohler のショールームがあり,キッチンや照明などがあるが,まだ工事中のようだ. ホテルも工事中のようだ. 道の反対側にもホテルがあり,米欧伯爵酒店と書いてある. なぜこんななまえをつけたのだろう?

IMG_6287r.jpg IMG_6288r.jpg

IMG_6289r.jpg

もうすこし北にいくと「又一居灯饰城」があった. 「居灯」というからには艺展中心よりは普通の家庭でつかう照明器具をあつかっているのかとおもうと,それほど差はないようにみえる. やはりシャンデリアがめだつ. それも,とてもあかるいものが多い. 中国人も日本人同様にあかるさをもとめるのだろう.

IMG_6306r.jpg IMG_6290r.jpg

IMG_6292r.jpg IMG_6293r.jpg

IMG_6294r.jpg IMG_6296r.jpg

IMG_6297r.jpg IMG_6298r.jpg

IMG_6299r.jpg IMG_6300r.jpg

IMG_6301r.jpg IMG_6303r.jpg

IMG_6304r.jpg

このあとさらに西にいって「国安居装饰建材连锁」という建材屋などのビルにはいった. 壁板,床板,タイルなどの建材だけでなく,トイレ,風呂,キッチンなど,さまざまなものが展示されている. まもなく iPhone の電池がなくなったので,ホテルにもどることにした.

ホテルにつき,iPhone の充電がおわったのは 3 時まえだったので,それからふたたびどこかにでかけることはできたが,中途半端だしやや疲労感もあったのでやめた. あとは写真を編集しブログを書いて写真をのせるとしよう.

ただし,みやげものは買いにいった. それについては別項目とする.

IMG_6308r.jpg IMG_6309r.jpg

IMG_6310r.jpg IMG_6311r.jpg

IMG_6312r.jpg IMG_6313r.jpg

IMG_6314r.jpg IMG_6315r.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7381

コメントを投稿

dasyn_globe10

螺旋 3D 印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type