[ トップページ ]
地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ふたたび深南中道のスマホ部品屋をのぞいた深圳 6 日め

深圳にきて 6 日めのきょうは,まずホテルちかくにある食料品ばかりの Walmart をみて,化粧品屋などをみて,おとといから 3 日つづけて深南中道にあるスマホ部品屋をみた. そこで日曜なのに部品屋にむらがるひとびとをみて,おどろいた. スマホの修理の需要がつよいことに関係しているようだ. 野菜のほか肉をはだかで売る古典的なマーケットもみた.

ホテルがあるビルのはすむかいにちいさなモールがある. いままでおもての店しかみていなかったが,なかにはいってみた. 1 階には菓子屋,化粧品屋,等々がある. 菓子屋の商品にはちょっと興味があるから,あとでおみやげに買ってもいい.

IMG_6041r.jpg

2 階には Walmart がある. 数日まえにとおくの Walmart にいってしまったが,ここはもっとちいさくて,食料品だけのようだ. もちろん,ドゥリアンをふくむ果物類も穀物も野菜も肉もある. まえにいった店よりいろいろの種類の米をはかり売りしている. 緑豆もある. いろいろな色があって,きれいだ. 海藻もある.

IMG_5967r.jpg IMG_5969r.jpg

IMG_5970r.jpg IMG_5971r.jpg

IMG_5972r.jpg IMG_5973r.jpg

商品構成はまえの店とはかなりちがうようだ. 菓子類もまえの店になかったものがいろいろある. 「長崎チーズケーキ」と日本語で書いたものもあるのだが,日本製ではないだろう. 月餅はまえの店ではちいさいものしか見なかったが,ここにはおおきいものがある. これはみやげに最適だ. 1 個で 9.8 元というものもある. たいていの菓子はやまもりで 10 元くらいだから,それとくらべるとかなり高い.

IMG_5974r.jpg IMG_5975r.jpg

ホテルのへやの換気がわるいので,消臭剤かオーデコロンでもつかいたい. しかし,適当なものがあるのか,またどこで買えばよいのか,わからない. ビルのなかにある化粧品屋にいってみようかともおもったが,あまり品ぞろえがないのでやめた. そのちかくにも化粧品屋があるので,そこにはいってみた. 中国製が一番多いのは当然だが,韓国製より日本製のほうが多いようにみえる. 最初は消臭目的ではいったが,あまりそれに適したものはなさそうなので,そのまま店をでた. 店の看板に “personal” とかいてあるのだが,つまり,ここは人ひとりひとりに作用するものを売っているのであって,家の設備などにかかわるものはないということだろう. “Pharmacy” があればよいのだが,そういう概念はここにはないのかもしれない. 途中,店員がはなしかけてきたので I don't understand Chinese と,ほとんど話していない英語でこたえたら,だまってしまった.

IMG_5976r.jpg IMG_5978r.jpg

IMG_5979r.jpg

IMG_5982r.jpg IMG_5983r.jpg

深南中道にデパートのような店があるのをおもいだして,そこなら,なにかあるかもしれないとおもって,いってみた. しかし,そこはほとんど服ばかりだった.

とりあえず消臭剤はあきらめて,もう一度,きのうまで 2 日つづけてのぞいてみた「通讯市场」をのぞいてみることにした. 日曜はさすがにしまっている店が多いのではないかとおもったが,むしろ土曜日より活気があるようにみえる. 1 階には一般客がくるような店もあるが,部品屋もあけている.

IMG_5984r.jpg IMG_5985r.jpg

IMG_5986r.jpg IMG_5987r.jpg

IMG_5988r.jpg IMG_5989r.jpg

IMG_5990r.jpg IMG_5991r.jpg

IMG_5992r.jpg IMG_5993r.jpg

IMG_5994r.jpg IMG_5995r.jpg

区域ごとに市場のなまえがちがっているが,2 階はずっとつながっている. そして,つながってはいないがさらに 3 階もある. 3 階からちかくのビルにつながる通路があった.

IMG_5996r.jpg IMG_5997r.jpg

IMG_5998r.jpg

その通路をとおってそのビルにいってみて,おどろいた. ひとがむらがっている. なぜ日曜日にここだけそんなにひとがいるのか,理由はつきとめないままになったが,とにかくすごいエネルギーだ. きのうここがどれだけ混雑していたのかはわからないが,推測するに,会社づとめしていて平日,もしかして土曜日もこられないひとが,日曜日に独立をめざしてここにやってくるのではないだろうか? とりあえずつとめて金をかせぎながら夢を追うというのは,深圳ならばありそうな話だ. それとも,平日はいそがしくて来られないから日曜に修理部品を調達しにくるという,もっと現実的なことか?

IMG_5999r.jpg IMG_6001r.jpg

IMG_6002r.jpg IMG_6003r.jpg

ひとがむらがっている周囲の場所では,それと無関係に無心に仕事をするすがたもある. 店のなまえをみるとスマホの修理屋のようだ. 华强北の通りに面したところでも,修理屋がたくさんある. 中には測定器などのツールもならんでいる. やはり,ここはスマホ修理屋があつまる場所なのか.

IMG_6004r.jpg IMG_6005r.jpg

IMG_6006r.jpg

そこはこのビルの 2 階だが,さらに 3 階もある. 3 階はずっとしずかだ.

IMG_6009r.jpg

IMG_6010r.jpg IMG_6011r.jpg

ビルの 1 階までおりた.

IMG_6012r.jpg IMG_6013r.jpg

その「通讯市场」のとなりは古典的なマーケットだった. 野菜や肉を売っている. 肉ははだかでテーブルにならべて売っている. 中国でも近代的な店はこんなことはしないが,これが以前からのやりかたなのだろう. ほかの国でははだかで売っている肉にハエがやってくるのもみたが,ここにはおおきなハエはいない. 害虫を駆逐する施策がおこなわれているのだろう. ところで,iPhone が肉にやられたのか,写真の色がおかしい. すこし補正してみたが,まだ赤い.

IMG_6014r.jpg IMG_6015r.jpg

IMG_6016r.jpg IMG_6017r.jpg

IMG_6018r.jpg IMG_6019r.jpg

IMG_6020r.jpg

しばらくその近辺をあるいてみる. だいぶ雨がはげしくなってきたので,傘をさした. ちかくにはさらにべつの「通讯市场」もある. しかし,もう十分だとおもって,はいらなかった.

IMG_6022r.jpg IMG_6023r.jpg

さらにあるいていくと,スマホの修理学校まである.

IMG_6024r.jpg

このあとおそい昼食をとった (1 時半くらい) が,それできょうはおわりにした. これからすこし時間をかけて,きょうまでの見学記をブログにまとめたい.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7373

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type