[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD

突然ホットエンドの加熱がとまった 3D プリンタ

3D プリンタ AnyCubic Kossel の使用中に,突然,ホットエンドが加熱できなくなった. 原因が容易にわからなかったが,まずはプリンタ用のボード RAMPS 1.4 を交換し,それでもなおらないので Arduino 互換 CPU ボードを交換して,さらに電源配線をやりなおして,ようやく正常に動作するようになった.

AnyCubic Kossel を 3 台つかっているが,いずれもどこかに問題がある. それでもなんとかつかってきたが,ヒータがとまってしまった 1 台 (1 号機) はついに修理が必要になった. ヘッドはうごくのに,ヒータには電源がはいらない.

まずは RAMPS 1.4 をうたがって,それを交換した. モータ・ドライバ (A4988) は再利用した. しかし,それでもいろいろ動作がおかしい.

そこで CPU ボードも交換した. しかし,RAMS 1.4 にジャンパピンが全部つけていなかったため,ヘッドがうごかなかった. 原因がジャンパピンであることがわかったので,それをつけたが,まだうまくいかない.

いろいろやっているうちに 12 V の電源が供給されなくなっていた. コネクタがはずれているのがわかったので,それをきちんとつなぎなおして,やっと動作するようになった.

結果的には,RAMPS 1.4 には問題がなかったのかもしれない. CPU ボードもほんとうに問題だったのかどうか,わからない. 真の原因がなんだったのか,しかとわからないまま,修理は完了した.

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7335

コメントを投稿

dasyn_usbthinlightuvb

螺旋 3D 印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type