[ トップページ ]
地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

チャイナタウンの徒歩旅行

Vancouver に到着した日,着いたのが夕方なのであまり時間はなかったが,夏なので 日没は 9 時くらいであり,チャイナタウンをあるきまわるには十分だった.

ホテルに荷物をおいてから,ちかくになにがあるのかみてみた. ホテルが面しているのは Hastings という東西にはしる主要な道だが,それよりひとつ南の 道のほうが店がおおい. 何 10 個ものおおきなガラスびんに乾物をいれて売っている店が 10 軒くらいあつまっている. 周辺には肉屋やレストランなどもある. あとでそのなかの麺屋にでもいってみよう.

IMG_2189.jpg IMG_2127.jpg

IMG_2125part.jpg

IMG_2126part.jpg IMG_2141.jpg

ここには中山公園という中国風の庭園もある. それほどめだつものはないが,おちついた庭園だ.

IMG_2128.jpg IMG_2131.jpg

IMG_2133.jpg IMG_2137.jpg

IMG_2139.jpg IMG_2117.jpg

周辺には教会などの建築もおおい.

IMG_2118.jpg IMG_2147.jpg

IMG_2144.jpg IMG_2146.jpg

IMG_2145.jpg IMG_2156.jpg

乾物屋はおおいが,のみものがそろっている店はあまりない. 飲み水やジュースをおいている店をさがして,ダウンタウンまできてしまった. London Drugs というおおきな店にはいった. ここは飲み物も豊富においている. 飲み物だけでなく,チョコレートなどのちょっとしたみやげものもここで買った. ドライフルーツなどのスナック的なものも,すくなくともカナダで加工したものだと 書いてある. ほんとうは地元の材料でつくったものがよいが,あまりないのだろう. あわせて 30 ドル (CAD) も買ってしまった.

となりには Nesters Market というスーパーマーケットもあったので,はいってみた. すぐにたべられるものはこの店のほうが多いが,みやげものを買うには London Drugs のほうが正解だったようにおもう.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7158

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type