[ トップページ ]
地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ヴェネチアの空港の出口であなをあけられたスーツケース

Generative Art 2015 (GA 2015) という会議で 3D 印刷作品の展示と発表をするためにヴェネチアにきた. あずけていたスーツケースをうけとって,出ようとしたとき,よびとめられてスーツケースをチェックされた.

最大サイズではないが,最近はひとがもたないサイズのものをもっていたからだろう. うたがわれたのは,スーツケースの外側に覚醒剤か何かが入っているのではないかということだ. スーツケースは別室にもっていかれて,しばらくしらべられた.

もどってきたスーツケースには,すぐには気づかなかったが,両側にあながあけられていた. 内側にあなをあけたのなら機能に問題はないが,外側にあなをあけると強度がおちる. しかも,あながあると,さきゆき,かえってうたがわれる可能性もあるだろう. なので,説明のためにとりあえず紙をはっておくことにした. あとでもっとつよい材料でおきかえることにしたい.

IMG_1280.jpg IMG_1281.jpg

IMG_1283.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7109

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type