[ トップページ ]
地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

とてもひろいトルコ航空イスタンブールのラウンジ

Generative Art 2015 (GA 2015) という会議で 3D 印刷作品の展示と発表をするためにヴェネチアにきた. 途中のイスタンブールでトルコ航空のラウンジがあったので,はいってみた. おどろくほどひろかったが,朝になるとはいってくるひとの数も多い.

ラウンジの入口はセルフサービスになっている. 搭乗券をかざしてみたが,うまく反応しない. 係員がやると,すぐにひらいた. カッパドキアの遺跡でもおなじようなことがあったのをおもいだした.

なかはとてもひろくて,さらに 2 階だてになっている. 最初は 2 階で,びんにはいったジュースと牛乳をのみ,チーズなどをたべた. それから,1 階におりてバナナをたべた. さらに 1 階でびんにはいったヨーグルトをのんでから,しばらく WiFi で MacBook をつかっていた.

ラウンジにはいったのは朝 4 時くらいなので,ひとはすくなかった. しかし,6 時くらいになるとひとのいない場所はないくらいになる. 不必要にひろいわけではないことがわかった. イスタンブールからの出発便の大半がトルコ航空であり,ラウンジはひとつしかないからなのだろう.

出発便の案内板はいたるところにあるが,表示できる便数がすくないので,なかなか私がのる便は表示されない. ついに搭乗時刻になってもゲートが表示されなかったので,みないままラウンジをでた. そとの表示板をみると,すでにゲートはきまっていた (当然!) ので,そこまでいった. そこは駐機場いきのバスのりばだ.

IMG_1182.jpg IMG_1185.jpg

IMG_1186.jpg IMG_1187.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7100

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type