[ トップページ ]
地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

南側の橋をわたるとちかかった GA2015 会場と Hotel Dei Dragimanni,そしてパフォーマンス会場

Generative Art 2015 (GA 2015) という会議で 3D 印刷作品の展示と発表をするためにヴェネチアにきた. 会場の場所をまちがえてそのちかくにとった Hotel Dei Dragomanni だが,レアル橋でなく南側の橋をとおれば会場にちかいことがわかった. 2 日めの朝はこのルートで会場にいった. この日の最後はライブ・パフォーマンスがあったが,その会場はこの橋を逆にわたってそのすぐちかくだった. つまり,ホテルにちかい場所だ.

Hotel Dei Dragomanni から橋へはすこし北に迂回していかなければならない. しかし,そのあとは比較的すなおな道順で会場までいくことができる. きのうはだいぶまよったが,わかりやすい道なのでもうまようことはない. 朝,会場についてみると,まだドアがひらいていなかった. なのでしばらく付近を散歩してからいくと,すでにきているひとがいた.

透明な地球儀などを照明する LED の器具は,計算では電池が 2 日間くらいしかもたないので,夜間はけしてある. そのスイッチをいれて,展示を再セットアップした. きのうは展示のむきを入口と反対にしていたが,それを逆にしてみた.

昼食はきのうとおなじレストランでラザーニャとチーズケーキをたべた. きのうとはバランスがちがって,ラザーニャがおおきく,チーズケーキは比較的ちいさい. ラザーニャはようやく陸の肉がはいっている. チーズケーキはもちろんたっぷりのチーズがはいっているが,あまさはおさえられている. ミントなどでかおりづけされていた.

夜は通常のセッションがおわってからピザをたべワインをのんで,ライブ・パフォーマンスの会場にでかける. ピザは数がおおいためだろう,ひえた状態でとどいたようだ. あまりありがたくない. パフォーマンス会場はとまっているホテルのちかくだ. あすもここなら,にもつをホテルにもちかえるのにつごうがよい.

パフォーマンスは会場の壁に写真で紹介されているものをビデオでみせる. 10 分以上のものもあったが,おなじようなパターンと音がつづいていくものは,あきてしまう. なかにはかなりはっきりした変化をみせるものもあった. 作品のひとつは Yoshi Abe という日本人のものであり,話をしようかともおもった. しかし,ねむいこともあって,そのままかえってしまった.

IMG_1237.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7103

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type