[ トップページ ]
メディア・アート・イベント・エンターテイメント, 観光・旅行・出張:国内旅行・出張

学会のついでにみた神戸のビエンナーレ

最近,ビエンナーレ,あるいはトリエンナーレという展覧会がよくひらかれている. SIGGRAPH Asia を聴講するために神戸にきたので,ついでに主会場のメリケンパークだけはみてきた,

ビエンナーレ (2 年に 1 回) というとベネチアでやっているものが有名で,それをまねて各地でひらかれているわけだ. 横浜では昨年,トリエンナーレ (3 年に 1 回) がひらかれた. 第 2 回からそのまえまではいつもみてきたが,昨年は時間がとれず,いけなかった. ほかの同様の展覧会にも興味はあるものの,場所がとおいので,いったことがなかった. たまたま神戸にくる機会があったので,まず元町近辺をみてから,ビエンナーレの主会場で あるメリケンパークにいった.

特別に印象にのこったものはないが,この会場だけだと 800 円ではいることができて, reasonable だ. 会場のそとにも,おしげもなく,いろいろな作品がおかれている. むしろ,優秀な作品はひろくみてもらうために無料の場所においてあるということだろう.

神戸市がスポンサーになり,公園という場所が提供されているから,こういうことができるのだろう. 横浜もいろいろなくふうをしてはいるが,毎回場所はちがっていて,十分な場所が確保できていないこともある. 神戸はそれよりうまくいっているようにみえる.

IMG_1104_edited-1.jpg IMG_1091_edited-1.jpg

IMG_1094_edited-1.jpg IMG_1096_edited-1.jpg

IMG_1097_edited-1.jpg IMG_1100_edited-1.jpg

IMG_1118_edited-1.jpg IMG_1121_edited-1.jpg

IMG_1125_edited-1.jpg IMG_1126_edited-1.jpg

最後の写真はビエンナーレのものではない.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7079

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type