[ トップページ ]
観光・旅行・出張:国内旅行・出張, 生活:食品・料理と嗜好

京都でたべた皮がうえになった,さんまのひらき

LEM21 という学会で発表するため,京都にきている. 西日本へもときどき旅行・出張しているが,さかなのひらきが皮をうえにしてでてくることは,いままでしらなかった. さんまを注文して,そのちがいにやっと気がついた. 国内の文化は差がなくなってきているから国内旅行はつまらないとおもっていたが,まだ知らないことがあった.

ひるすぎに京都について,しばらくあるいたすえに,庄やでやきざかなを注文した. きょうはさんまのひらきだ. 皮がうえなので,皮がうまくやけているかどうか,すぐにわかる. 必要以上にこげたものは客にはだせないだろう. 皮をたべないひとにとってはたべにくいだろうが,私はたべるから,このほうがよいともいえる. しかし,骨がどこにあるかわからないのがすこし不安だ. まちがえて,ほそい骨を背骨からきりはなしてしまったので,すこしたべにくくなった. しかし,なれればこれで問題ないだろう.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7070

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type