[ トップページ ]
Web とインターネット:ブロードバンドサービス, 社会・経済:乗物と道路・駅, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

ANA 国際線の WiFi サービス

1980 年代からつづいている 3D 印刷の学会である SFF シンポジウムで発表するため, 真夏のテキサス (オースティン) にでかけた. 国際線でつかった ANA では WiFi サービスをしている. あまり実用的なサービスができるとはおもえないが,15 分間は無料だというので,ためしにつかってみた.

ボーイング 777, 767 と 787 とではサービスの内容がちがい,使用できる国もちがうという. たとえば,777, 767 のサービスはベトナムではつかえず,787 のサービスは中国ではつかえないという. そんなにサービスの内容がちがうともおもえないが,なぜそうなのだろう.

私がのったのは 777 なので,前者をためした. 一番ためしてみたかったのは,自分のブログにかきこめるかということだ. これは遅延があるとほとんどできないのだが,衛星をつかったサービスでは遅延はさけられないはずだ.

まず自分のホームページ www.kanadas.com につないでみる. ところが,この URL を指定すると表示されるはずの自分のホームページではなくて,さくらインターネットのメッセージが表示される. 機内でその件を質問してみたが,だれもこたえられないようだった. www.kanadas.com のかわりに ykanada.sakura.ne.jp を指定してみる. これらはおなじページを意味している. こちらの URL は機能した. ブログをかきこむこともできた. 遅延があっても TCP がうまく機能するようにしているようだ. www.kanadas.com を ykanada.sakura.ne.jp にマップするしかけが,ここからは機能しないようだ. しかし,後者でアクセスできるなら,使用可能だ. 価格も 10 分なら 5 ドル以下だという. こまったときはつかえばよいが,いまは必要ない.

ANA からはこのサービスへの登録に関するメイルがとどいていたので,www.kanadas.com がアクセスできなかったことをメイルでしらせておいた. はたして対応がなされるかどうか…

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7033

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type