[ トップページ ]
地理・地域:北アメリカ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

オースティンでの 2 日めの食事など

1980 年代からつづいている 3D 印刷の学会である SFF シンポジウムで発表するため, 真夏のテキサス (オースティン) にでかけた. 2 日め (土曜日) は 1 日間拘束なしだったが,あついので近場のレストランなどにいくだけにした.

航空料金が急激にあがる盆休みの直前にオースティンにきたので,学会まで 2 日の余裕がある. 論文のコピーはいろいろもってきたし,MacBook にはひととおりのものをそろえているから,やることにはこと欠かない. 3D 印刷用のプログラムもここで書くことができる. もっとも,それをプリンタでためしてみることはできないが…

朝はきのうホテルのとなりの店で買っておいたパン (bear claw) をたべた. いつもはまず野菜をたべているが,ここでは野菜はもうすこしとおくまでいかないと入手できないので,とりあえずはしかたがない. 2 年まえにもおなじものを買ったようにおもう. なので今回は写真もとっていない.

昼はやはりとなりのタコス屋で買おうとおもったのだが,窓口のまえにひとが何人もいる. ドアのなかをのぞいてみたが,なかでたべたり,待ったりすることはできないようだ. 外でながく待つのはあついし,いやだ. なので,この店はパスして,すこしはなれた (ホテルの西つまり大学側の) べつのタコス屋にいってみた. 最初の店は 1 品 2 ドルくらいだが,こちらの店はもうすこしたかい. 牛肉いりのブリトーをたのんで 8 ドル強はらった. 豆,ごはん,野菜,ソースなど,いろいろなものがはいっている. いままでたべたブリトーのなかでは,アルバカーキではいった店が一番よかったようにおもうが,それまであまりたべたことがなかったせいかもしれない. ブリトーはホテルにもってかえってたべたが,そのまま夕方までホテルにいた.

IMG_0932.jpg IMG_0936.jpg

夕方には東にすこしあるいてみた. しばらくいくと Airport Boulevard という空港からのみちがあり,そのそばにはいろいろなみせがあるはずだ. そのみちのまえにまずふみきりをわたる. 列車はもちろん,めったにこない. ホテルで列車の音をきいたことはない.

まずは Airport Boulevard を南下してみる. ちいさなレストランなどがいくつもあるが,ファストフードばかりだ. いくつかのぞいてみたが,結局,どこにでもあるタコベルにはいることにした. ここでメキシカン・ピザとソフト・ドリンクを注文したが,いろいろ,いわれるままに追加することになった. まずはピザだけでなくコンボにしたが,たしかにピザはちいさいので,それだけでは満足できなかっただろう. コンボにはタコスが 2 つついてくる. これらにホットソースをかけまくってたべた. "Fire" と書いてあるソースもあったが,それほどからくはなかった.

タコベルをでてから,今度は Airport Boulevard を北にいってみた. 道の左にセブン・イレブン,右にスーパーマーケット (ただし生鮮品はなし) がある. 右の店で水などを買ったあと,左の店にはいってみた. うまく差別化している. むかいのみせにはなかった,あるいはめだたなかったコーヒー,パン,そしてサラダ野菜が目についたので,おもにあすの朝食のため,それらを買った. コーヒーは extra large にして,その場でのみはじめたが,なかなかさめない. ふたをさがしてそれにはめ,ホテルにもちかえって飲んだ. ふたをできるだけきつくはめるようにしたが,それでもすこしこぼれていた.

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/7044

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type