[ トップページ ]
DIY (日曜大工) とものづくり・実験:3 次元印刷 (3D printing)・CAD, 観光・旅行・出張:国内旅行・出張

ISFA 2014 での座長と発表

ISFA 2014 という学会で発表するために淡路島にきている. 2 日めには自分の発表もあったが,おもいがけず座長もたのまれてしまっていた. 自分の発表への反応はわるくなかったが,すぐになにかにつながるような話はなかった.

発表も座長も Additive Manufacturing というタイトルのセッションだが,発表は午後のセッションであり,座長は朝 9 時からのセッションだった. 各セッションに 2 人ずつ座長が指定されているが,私は 2 番めに書いてあった. オーガナイザから 2 回ほどメイルをもらっていたようだが,気づかないでいるうちに携帯に電話をもらった. 機械関連の学会では国内,国際をとわず,発表したことがなかった. 機械工学に関する知識も初歩レベルだ. なので,座長をたのまれることは予想もしていなかった. しかし,分野はちがっても国際学会で座長をしたことはあるので,ことわる理由はないとおもった.

座長になったのは 2 日めの朝 9 時からのセッションだ. 2 人の座長で 4 つの発表をこなすようになっていたので,もうひとりを待っていたが,開始時刻になってもこなかった. とりあえず 4 人がいるかどうか確認したが,ひとりはあとからくるということだった. 4 人のうち 2 人の発表がおわるころに,ようやくもうひとりの座長があらわれたので,バトンタッチした.

自分の発表は設計時から印刷の方向を指定する 3D 設計・印刷の方法についてのものだが,準備不足もあって,あまりおもうようにはいかなかった. 昨年の SFF Symposium で発表しているということを言おうとして,「SFF」 ということばがうまく発音できずに数回くりかえす始末だった. それでも,その場で 2 件の質問をうけ,あとでもう 1 件うけたので,反応はわるくなかったとおもう. しかし,いずれにしてもこの学会にはほとんど大学のひとしかきていない. 可能性は感じさせるものの,すぐにビジネスにつながるような話はこない.

関連項目

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6791

コメントを投稿

dasyn_1101-25

方向指定 3D デザイン・印刷技術を使用してつくったこのような作品を デイシン Yahoo! Japan ショップで売っています.

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type