[ トップページ ]
地理・地域:中国, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

大連空港での食事とタクシーにのるまで

BIT 3D という会議で発表するために中国の大連にやってきた. 大連空港には全日空機で 12 時くらいについた. 空港で ATM をさがして,さっそく中国の料理をたべて,それからタクシーでホテルにむかった.

30 元くらいの中国の現金は家からもってきたが,これだけではすぐになくなるだろう. タクシーにのるにも不安だ. そこで,まずは ATM をさがした. 国際線ターミナルにはなにもないようなので,となりにある国内線のターミナルにいった. そこには ATM もあり,レストランもある.

IMG_6924.jpg IMG_6929.jpg

IMG_6936.jpg IMG_6941.jpg

IMG_6943.jpg機内で一応たべてはいるが,せっかく中国にきたのだから,もうすこしましなものがたべたい. ホテルについてしまうと周囲にみせがなくて,たべられないおそれがある. また,ホテルのチェックインは 2 時からということになっている. そこで,まず空港のレストランでたべることにした. つい,あれこれ,皿をとりたくなる. 気がついてみると 90 元 (約 1500 円) 以上になっていた.

一番たかいのは排骨 (パーコー) で 38 元 (約 650 円) だ. しかし,これは期待したほどではなかった. 豆腐をうすく切ってあじつけしたものもあったが,予想に反して豆腐は日本の絹ごしのようなやわらかさだった.

食事がおわったら,いよいよホテルにむかう. タクシーのりばをさがすと,ながい列ができている. 延々またされるのはごめんだ. ほかの方法をさがしながらしばらく観察していると,列のながれははやい. これならいいだろう. タクシーを待って乗り,ホテルにむかった.

関連項目

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6771

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type