[ トップページ ]
地理・地域:ヨーロッパ, 観光・旅行・出張:海外旅行・出張

学会のバンケットで行った Salt Mine

学会出張でポーランドのクラクフ (Krakow, Polant) にきている. バンケットはユネスコ世界遺産に指定された Salt Mine という場所だ. その名のとおり岩塩の鉱山だが,山ではなく手,平地から地下百数十 m にもぐる. その 「地底」 でディナーをたべるのだ.

現地につくと,まずどんどん木の階段をおりなければならない. かえりにこの階段はとうていのぼれないだろう. どうやってのぼることになるのだろうか.

Salt Mine の歴史は 15 世紀からはじまったということだ. 岩塩は爪くらいのかたさなので,ほるのは比較的容易だが,それを地上にはこぶのが容易ではない. 可燃性のガスがでるのも作業をさまたげるので,まずもやしてから作業したということだ. 地底にはおおきな教会もつくられ,最後にレストランがある. 地底につくられたおおきな空間には圧倒される. さむいというのでカーディガンを用意してきたが,必要なかったようだ.

IMG_4498_edited-1.jpg IMG_4505_edited-1.jpg

IMG_4509_edited-1.jpg IMG_4514_edited-1.jpg

IMG_4520_edited-1.jpg IMG_4532_edited-1.jpg

IMG_4535_edited-1.jpg IMG_4537_edited-1.jpg

メニューは,ワインもスープも肉につけたソースもベリー系だ (ただし,もちろんワインは白を選択することもできる). パンはなんの変哲もないものであり,ホテルにあるもののほうがよい.

IMG_4541_edited-1.jpg IMG_4542_edited-1.jpg

日本人のとなりにすわったが,反対側にきたのは参加者が同伴した夫人. 彼女の話をさんざんきき,Blackberry にはいった娘たちの写真をさんざんみせられることになった.

最後はせまい 2 階建ての鉱山エレベータで地上にもどった.

IMG_4544_edited-1.jpg

関連項目:

キーワード:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanadas.com/mt/mt-tb.cgi/6692

コメントを投稿

Google でブログを検索:

メインページアーカイブページも見てください.
Creative Commons License
このブログはつぎのライセンスで保護されています. クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type